趣旨に合わない記事を削除します | t-labo(中学校教師の支援サイト)

趣旨に合わない記事を削除します

いちいちこんなことを書かなくてもいいとは思うのですが、タイトルの通り趣旨に合わない記事を削除します。

このブログも開設して1年経過しました。
最初は教員の感じていること、不合理さなどを誰かが情報発信することが必要だろうと思っており、現在の教育制度を変えるべし的な感じで記事も書いていました。


ブログをこうやってやり続ける中で、「中学校の先生のため、教員を目指す学生さんのために、ノウハウを伝えたい」という思いの方が圧倒的に強くなりました。
だから、ずっと教員の本音的な主張は書いていないと思います。



過去に書いた記事については何も気にしてなかったのですか、こうして考えてみるとブログの趣旨は明確に変わっています。
例えるなら、授業中の雑談のようなもので、授業とは全く関係もない話で、ノイズになります。
そうしたことを考えると、ノイズはない方がいいと判断しました。


・・・人によったら、都合の悪い記事を削除したいだけじゃないかと指摘されるかもしれませんが、そう考えたい人はそう捉えて構いません。(冷たい言い方ですが、気に入らない人はこのブログを見なければいいのです。)
そうした主義主張はその時点での考えでありますし、それが変わらなければ、そう考えているわけです。
もしも、教員の本音ブログを開設したら、それらの記事は復活することになると思います。

いい人を演じたいわけでもなく、率直な思い・考えを表現したい気持ちは変わりません。
そもそも、誰かに遠慮して記事がかけないのであれば、ブログをやる意味もありませんしね。
ということで、

t-laboは中学校の先生や先生を目指す人を応援するブログです


このことを改めて認識し、やっていこうと思います。見ていただける方がいる限り、やっていきたいなと考えています