免許は通信教育と認定試験のどちらがいいでしょうか? | t-labo(中学校教師の支援サイト)

免許は通信教育と認定試験のどちらがいいでしょうか?

みなさん、こんにちは。tetraです。

学生さんからの質問をいただきました。


大学では、中高の免許がとれますが、小学校の免許が取れません。
50万円以上かけて通信教育を受講するか、小学校教員資格認定試験で取得するかの選択があり、どうするべきかと悩んでいます。


ということで、かなりざっくりとした内容に要約しました。
メールアドレスも記載されてありましたが、同じような質問をいただくこともあるかと思い、記事にさせていただきます。



1.先輩に聞きましょう!

ぼく自身は中高の免許しか持っていませんので、小学校教員資格認定試験なんてあるんだ、へえーーという感覚でした。
ですので、学科の先輩に聞いて見るのが一番ですね。

どのぐらいの学力の人がどうやって取得したのかをリサーチですね。
これが一番いいと思います。



2.通信教育の50万円

おそらく、通信教育はお金を出すので、普通通りに受講すれば単位がとれ、免許の取得ができると思います。
こちらが確実だと思います。
小学校の教育実習は母校実習をお願いする形になるのでしょうか。


50万円という金額ですが、本気で教員になる方なら問題ない金額だと思います。
というのも、教員になればお金は余ります。
20万円のソファがほしい、新車の高級車が欲しいといったことをしない限り、金銭的に問題ありません。

免許は学生時代にとっておくべきものですから、50万円は惜しむ必要はないとぼくは思います。
今、お金が足りないなら奨学金を利用するのも手です。(ぼくはかなり借りました)

通信教育自体も友達などを誘ってやれば楽しくできると思います。





3.認定試験

小学校教員資格認定試験の場合は、お金がかからない代わりに、自分で勉強しないといけない、合格が約束されていない、という厳しい状況です。
自信がある方なら問題はありませんが。

どこまでやったら合格できるのかの見極めがあればいいと思います。
が、この試験を合格するために、塾に通ったりするなら通信教育のほうがいいのかなと。

自分でコツコツ勉強できる方ならいいのですが。


終わりに

全然、参考にならない記事になったような気がしますが。
50万円がネックと考えているなら、それは働いて返せば何の問題のない金額だと、教員になったぼくは言い切れます。

もしも、50万円かけて通信に行くのが「邪道」「カッコ悪い」「逃げ」という風潮があるなら気にしない方がいいです。
確実に取れることをまず目指すのが優先ですし、学生生活を余裕を持って楽しむことも大事です。

ですので、あとは先輩方の話を聞いて決めるのが一番かなと。
こんなことしかかけませんが。