他クラスの生徒への指導を遠慮してしまいます。どうしたらいいですか? | t-labo(中学校教師の支援サイト)

他クラスの生徒への指導を遠慮してしまいます。どうしたらいいですか?

みなさん、こんにちは。tetraです。

いつもありがとうございます。
自分のクラスは大丈夫だけど、あるクラスでの授業はうまくいかない、なぜかおしゃべりが多くなる、注意が多くなる、またはあきらめて放っておくといった経験はありませんか? 自分以外のクラス(多くの教科担が安定して授業できないようなクラス)でも基本的にはうまくいっていますか?
軽いコミュニケーションをとり続ける以外に具体的な手立てがあれば教えてください。 私にはまだ自分のクラス以外の荒れたクラスで「安定した授業ができる」という自信がないです。やはり「よそ者扱い」されてしまい、「担任でもないのに・・・」というのがありますね。正直。 部活などで受け持っている生徒が多くいる場合はその力を借りてなんとかいけますが、必然的なパイプがない生徒が多いクラスではやはり苦戦します。

もう一つ質問させてください。 全校集会、学年集会の時など担任以外のクラス(ちょっと教えてあげれば直せるクラスではなく、恒常的に荒れたクラス)がうるさくしているとき、態度が悪いとき、注意に入りますか?その担任がいる時、いない時で対応の仕方が変わってくると思いますが。


ということです。
自分のクラスと他人のクラス。たしかに感覚が違いますよね。



1.意識の持ち方に注意

こんなことを書くと申し訳ないですが。

気をつけてもらいたいのは、その他人のクラスは「同じ学年のクラス」であり、「同じ学校のクラス」なんです。
教師として責任持っている生徒であることには違いないのです。
この意識を持たないと、指導から逃げる言い訳を作っているだけになり、自分自身が荒れているクラスをさらに荒れさせていることにつながります。

というのも、荒れているクラスは「周囲の力が必要」と何度も書いていると思いますが、周囲の教員が「他人のクラスだからな」と考えて何もしないと、つまり、荒れて困っている担任を放置することになるわけです。
その教師自身が加担していると言ってもいいことです。



2.自分はこういう人間だというプロ意識

ぼくはどのクラスの生徒に対しても「他人に不愉快や嫌がらせをするのは絶対に許さない」っていいますし、事実、そういうことがあると他クラスの生徒であろうと指導します。

ということをやっていると、「あの先生は、誰に対してもきちんとやる人だ」と生徒が捉えます。
ところが、他クラスで生徒指導をきちんとしない教師がいれば、生徒は「あいつは人によって態度を変えるいい加減なやつだ」と捉えます。

おそらく、この差でしょうね。

教師として自分がどうするかという信念をきちんともって行動すれば、学級による浮き沈みはありますが、ある程度の同じように生徒はやってくれますし、同じように振る舞ってくれるようになります。
この一貫性が必要だと思います。





3.全校朝会ではどうするか

恒常的に荒れているクラスは、そもそも担任の言うことなんて聞かないでしょう。
いいとこどりをしようとするくらいですから。
(担任が指導を放置しているか、全く通用しないか、やり方が違うか)

そんなクラスの生徒に対しても、自分だったら指導をします。
一人で難しいようだったら、他の教員に声をかけて複数で指導します。

生徒に思わせないといけないのは、「先生たちは集団であり、協力して一枚岩で指導しているのだ」ということです。
これがないと、学級や学年が荒れます。
こういう意識を持てない主任や教師がいると、学年団がまとまりません。


終わりに

全体的なトーンが厳し目で申し訳なかったのですが。

他人のクラスだから、という意識は持たないほうがいいです。
同じ学年の生徒だからきちんと面倒を見ているのだというスタンスが必要ですし、生徒に「担任でもないのに」と言われれば、『同じ学年の教師として』言えるわけです。

でないと、人によって態度を変える教師になり、説得力が落ちてしまいます。
「あいつは都合のいいやつだ」とか「ただの自己中だろう」とか言われます。

理想的に言えば、「教師として必要なこと」を教員採用試験でしゃべったと思いますが、どの生徒に対しても実行していくことです。
それが試験対策で終わっているから、苦戦するんだよね・・・って思う人はたくさんいます。