未経験のスポーツの初メイン顧問になります。どうしたらいいですか? | t-labo(中学校教師の支援サイト)

未経験のスポーツの初メイン顧問になります。どうしたらいいですか?

みなさん、こんにちは。tetraです。

今回は、

こんにちは。いつも勉強させていただいており、とても助かっています。
さて、この春より部活の主顧問をやることになりました。未経験のスポーツなのでどうしたらいいのかわからず困っています。


ということです。未経験のスポーツはつらいですよね。スポーツすら、部活すらしたことがない人にはもっとつらいです・・・。自分はそうでした。

以下のリンク記事を参考にしていただき、実際に頂いた質問内容を元に書きたいと思います。

部活動の指導が負担で毎年揉めます。どうしたらいいでしょうか。
部活動の指導はどうやったらうまくなりますか?



1.練習メニューと試合の関係

メインで部活の面倒を見ます、ということになれば、技術指導だけではなく、部員の管理も大事な仕事になります。
顧問だから偉いのではなく、顧問として生徒の面倒を見るから生徒から尊敬される、このことを理解しましょう。
急に偉そうになる人もいるのでNGです。

とにかく、練習メニューと練習試合、これが大事。これがないと何もならないと思います。
特に、練習メニューなんて、「あるじゃん」といってずっと変えない人がいますが、これはだめです。

例えば、2週に1回練習試合に行くなら、練習試合後に、「こういう部分ができていなかったから」と練習メニューの修正や追加、変更を指示するわけですね
指導が下手な人は、何のための練習かが見えないんです。
いいのは、練習試合で課題な部分を特訓できるもので、かつ、生徒が興味を持って熱心に効率良くできるもの。



2.声かけ

練習終了後に集合をかけている場合、日々の練習を見ることはほとんどないので、「怪我はないか」「きちんと帰れ」「服装はきちんとしているか」といった基本的なことに終始します。

欠席者が増えたときには、顧問としてどうするか。
考え方次第ですが、その生徒に「どうかしたか?」と話しかけます。
もしも、いじめなどがあったら大変ですから。

その本人が面倒という理由だけなら、「来たい時に来たらいい」と言ってあとは放置です。
冷たいようですが、部活の練習はきつい、面倒、疲れるわけですから、「遊びたい!」と思っている生徒には魅力ないわけですから、無理強いしないことにしています。
授業でもないので、お互いに好きなことをすればいい。

ただし、そうやって練習に来ない生徒は、練習試合などでは冷遇します。(出しはしますけども)


3.生徒になめられたときには

技術指導ができない場合は、生徒になめられます。仕方ないことです。
勝ち負けを競う世界ですから。

そのときには、「人間として、スポーツマンとして最低限のマナーができないものは試合には連れていけない、出さない、スターターではない」とかなんとか言っておくことが大事です。
心身のバランスの取れた成長がないとうまくいきませんから。

ということで、本当にそういう部員はスタートメンバーから外します。
まずは人間として中学生として、ということを普段から大事にしているのであれば生徒は納得するでしょう。





4.メンバーや部長の決め方

部長は代々部活での決め方があると思うので、それに則ってもいいかなと思います。
投票でもいいし。顧問の指名でもいいし。
なんでもいいです。

そのときに、生徒に責任が残らないような形にすることが大事です。つまらない私怨は残さずに、責任はすべて顧問にある、と言うかたちですね。

試合に出るメンバーに関しては、ある程度の基準を生徒に示して置く必要があります。

・普段の練習をまじめにやっている
・服装などのマナーがきちんとできている
・校内で問題を起こしていない


とか。そうしたものをもとに、あとは、客観的に見て、うまい順にエントリーしますかね。
一番いけないのは、基準があってもそれを無視することですね。

「あいつは問題ばかり起こしているのに、なんでスタートメンバーなんか!?」って生徒が不満に思います。


・・・・


という感じですかね。
技術指導ができない分、やはり苦しいですが、生徒を大人に成長させるという側面を指導に入れていくとやりやすいし、楽ができるようになりますよ。この辺で。