席替えをどうしたらいいでしょうか? | t-labo(中学校教師の支援サイト)

席替えをどうしたらいいでしょうか?

みなさん、こんにちは。tetraです。

今回は

こんにちは。新学期が始まり、そろそろ1か月が経ちます。たぶんどこの学校でもこのくらいの時期になると席替えをしたがる子が増えてくるのではないでしょうか。今回は席替えの方法についてどのようにお考えなのか教えていただきたく思います。

私は仲間外れの子が出てほしくないので、好きなもの同士にはせず、くじ引きにしています(視力の悪い子についてはくじを先にひかせ、当たった席が前の方ならその席。後ろの席ならくじ引き直し)。
私が「席替えはくじな。仲のいい子だけじゃなくていろんな子と仲良くなってほしいからさ」とか言っても、文句を言う子はやはりいますね。ひょっとしたら担任に座席を仕組まれるかも、とか思っているのかもしれませんが。。。
くじでやるよ、と私が押し切っているような感じなので、これでいいんだろうかと思ったりしています。

ちなみに他のクラスは「好きな者同士でもいいけど、授業中騒ぐなら担任が指定した座席な」と半分脅しのような感じの決め方をしている所もあります。


ということです。

席替えですね。そうそう、そろそろです。
一番いいのは、学年でやり方を統一しておくやり方です。これなら不満は出ません。
が、その統一のやり方が問題なことはあります。

ちなみに、視力の悪い子は病気以外は、メガネを購入させるほうがいいです。毎回、配慮なんて面倒ですし、世の中そうやって配慮ばかりしてくれません。



1.好きなもの同士はだめ

好きなもの同士がいいと生徒は言います。
ある学年が共同学習(学びの共同体)を取り入れるために、席替えは班長会で決めるとしました。
1年間やった結果、半分以上、学級崩壊しました。

悲惨でした。

共同学習を批判するわけではありませんが、生徒に席を決めさせるというのは、実はかなり、、、担任の力量がいるんです。
それを1年間も続ければ、途中でほころびは出てきますよね。


というのも、生徒に決めさせる = 好き勝手やってもいい と判断する生徒が多く出てきます。
秩序ではなく、わがままが優先されるわけですね。
結果的には、毎回同じような班になって、問題行動の生徒が集結し、授業も荒れていきます。

よっぽどの力量がない限り、好きな者同士は絶対にやってはいけません。
これってただの生徒のご機嫌取っているだけなことに気づきましょう。
(修学旅行のときなどは、生徒の意見を反映させる席替えはしますが)


2.くじが妥当

席替えはくじが妥当と思っています。
30~40人いれば、好みなどはばらばらであり、全員が満足するなんてありえない。
そもそも席替えをそんなに重視しても意味が無いです。

くじの素晴らしいところは、めぐり合わせがあること。
担任がいじると癖が出ますので、原則的にはくじの通りにやるほうがいいと思います。
生徒が文句を言うかもしれませんが、「こうする」と言ってしまえばいいわけです。



3.くじで仕組む

くじの開票を担任がやることがあります。
その理由は要配慮や絶対にいっしょにしてはいけない、という生徒には見えない裏の制約があることがあるから。
くじをオープンでやっているとこうした制約がある時には厳しくなくなります

こうやってくじをやると「先生が変えているんでしょ!」と言う生徒は言います。
『やってない』として、開票したくじを公開することもありますが、その場合は番号の数字を変えています。

僕の場合、学級運営上、どうしても、変えないといけない部分以外は原則変えていません。
公平性がないからです。
なので、生徒には、「どの席でもきちんとやってくれると思っているから、くじはいじらないし、いじる気もない」なんて言います。

が、実際には点検をしています。。。
嘘をつくようですが、どうしても、というものはあるので。
生徒に言えればいいですがね。





終わりに

席替えはどうでもいいと言ってはいけませんが、「どの席でもちゃんとやる約束」というのを生徒に言っています。
守れない生徒には次の席替えのときには、指定席で真ん中の一番前にします。

めぐり合わせを楽しむことが生徒もできればいいんですけどね。

答えになっていないかもしれませんが、席替えはしょせん、席替えと考えて、くじでやるならくじと決めればいいと思います。
生徒の好みを反映させるやり方はおすすめしません。
学級が乱れる原因になります。