話をしようとしても生徒が来ません。どうしたらいいですか? | t-labo(中学校教師の支援サイト)

話をしようとしても生徒が来ません。どうしたらいいですか?

みなさん、こんにちは。tetraです。

今回は、

毎回ブログ記事とても楽しみにしています。ありがとうございます。

放課後や昼休みに呼んでじっくり話をしようとするのですが、勝手に帰ったり呼んでも来なかったり・・・。 生徒との信頼関係ができていないと言われればそれまでですが、そういう生徒に限って信頼関係を結ぶためのコミュニケーションがとても難しいです。
まず聞く耳を持たせる。そのためにどうしたらいいでしょうか?


ということです。
まあ、忘れているんでしょう。



ところで、、、

なぜ、その生徒は放課後や昼休みに呼び出されるのでしょうか。

もしも、、、、教師が「ただ話をしたいから」だったら・・・・、生徒が帰っても仕方ないですね。。。
そもそも、教師と話をしたい生徒ってのは、、よっぽどのかまってちゃんか、よっぽど教師が素晴らしいかですね。
ですので、話がしたいだけなら普通の反応な気もします。

余計なことを書きますが、自分が話をしたいからといって呼び出すのは生徒に対して失礼ですね。
自分の用事なんですから、自分で迎えに行きましょう。

それなのに、、、「生徒が自分勝手だ」と憤慨するのはイマイチです。
個人的には、この感覚がある限りは、教師としてはうまくいかないと思いますね。
「おれは教師だから偉いんだぞ」臭がぷんぷんします。



それと、、、昼休憩などの生徒の貴重な時間を割いてまでしなければいけない実りある話ですか??
なんて言いますか、教師がうまくいってないから話をすればいいだろう的な感覚では、、、まあ、、、いい関係は作れないでしょうね。
生徒もわざわざ呼び出されて(え、この先生、何が言いたいの? 何の用なの??)と内心で思いながら、、、最後には(意味不明!時間の無駄!!)ってむしろ怒るかもしれません


最初に書いたとおり、生徒は教師の話になんて興味ないです。
ただの価値観の押し付けをする教師ばかりですから。
呼び出される=怒られる という構えです。




例えば、あなたが異性を口説きたいと思っていて、その異性を「後で来い!」って呼び出しますか??
そんなことをするよりも、偶然を装ったり、何気なく話しかけたりしますよね。
これですね。

もしも、生徒とじっくり話をしたいのであれば、自分から出向き、何気なく話しかけることです。
生徒も構えずに話せますから、その時に人間関係を作っていきます。

自分で汗をかかないと。


さて、、、おそらく、、、生徒指導のことで呼び出すんでしょうね、きっと。
忘れやすい生徒は自分で迎えに行くか、担任にお願いして直前に行くように言ってもらいましょう