生徒が喫煙していると情報を聞きました。どうしたらいいですか? | t-labo(中学校教師の支援サイト)

生徒が喫煙していると情報を聞きました。どうしたらいいですか?

みなさん、こんにちは。tetraです。

今回は、

こんにちは。毎日欠かさず読ませていただいています。おかげさまで何か起きても冷静に指導できるようになってきました。ありがとうございます。

さて、最近喫煙の噂がある生徒が出てきました。生徒からの目撃情報もありますが、現行犯で捕まえられていません。
このような場合は本人に「君がタバコ吸ってるところ見たっていう目撃者がいるんだけど心当たりはあるか?」とか聞いてしまっても大丈夫でしょうか?
おそらく「やってないし。人違いじゃない?」とか言ってごまかしてくるだろうなとは思います。うまい対応例についても併せて教えていただけると幸いです。


ということです。
中学生の喫煙はほんの一部の生徒にはありますね。



まず、喫煙のことですが、喫煙場所が校内か、校外かで対応は変わります。
校外であれば好きにすればいいので放置します。

校内であれば、指導対象になります。
そして、生徒が目撃しているのであれば、当然、本人に聞きます。
質問者さんが思われているように聞けばいいです。

誰かが何かを目撃して教師に話してくれたことはないがしろにしてはいけませんし、本人にも「こういう話を聞いたけど、どうや?」と聞くべきですね。
で、本人が否定しようとも「教師の耳に入るってことは何かがあるってことだと思う」と牽制しておけば、同じようなことはしなくなる可能性があります。



さて、本人が否定しようとも別に構いません。
あとは、本人に了解をとって保護者に連絡を入れます。
「こういう話を聞いたから、情報として入れておきたいと思ったから」とでも。

本人は否定するかもしれないが、保護者は何かを知っているかもしれないし、そういう情報を入れたとしても保護者はこちらに対して怒ることはないでしょう。
どんな親も子どもの喫煙は割に厳しいですね。


あとは、怪しい時間帯に怪しい場所を捜索して、たばこの吸殻やにおいを探しましょう。
それがあれば、学年集会や全校集会につなげることができますね。

たばこを吸えば指ににおいが残りますから、生徒からたばこの臭いがするなら、同性の教師が「たばこを吸った?」と確認して本人が否定するなら「ちょっと手を貸して」と臭ってみればわかります。
同性の教師なら、まあ、、セクハラとは言われないとは思いますが、確証がない限り、あまりやらないほうがいいかもしれません。




たばこの問題に関しては、素直に認めるのはヤンキーくらいですから、正直見つからないでしょう。
噂があれば、本人に確認して牽制をするのがいいです。
牽制すれば校内では吸わないと思います。そもそも、煙が立ちますからね。

指導に関しては、それほど神経質にはならなくてもいいかなと思います。


繰り返しになりますが、校外であれば放置でいいです。自由時間に好きにしているわけですから、教師の管轄時間ではないので。