発達障害の子が多く、なかなか温かい学級になりません。どうしたらいいですか? | t-labo(中学校教師の支援サイト)

発達障害の子が多く、なかなか温かい学級になりません。どうしたらいいですか?

みなさん、こんにちは。tetraです。

今回は、

クラスに、高機能自閉症が2名、ADHDが1名、学習障害が1名います。中学一年生です。 4月は自閉症の生徒へのからかい(発音をばかにしたり)があり、指導をして改善され、からかいも少なくなりました。が、なかなか温かい学級にならず。。。
小学生の頃に学級崩壊のような形になっている生徒たちですので、いじめっ子?いじわる?が多く困っています。

今回は自閉症の子が授業に集中できず、周りの生徒が何度注意しても、改善されなかったらしく、生徒がイライラしてしまい、トラブルになってしまいました。
中学一年生なので、まだまだ子供で、なかなか理解できないとは思いますが、どうしたらよいのでしょうか。アドバイスをお願いします。


ということです。
発達障害のある子が4人も。すごいクラス編成をしたものですね。

もしくは、きちんと診断がおりているわけではなくて、ただ単に教師が「学習障害だね」と言っているだけでしょうか。
(この可能性が濃厚な気もしますが。)



>自閉症の子が授業に集中できず

という下りがよくわかりませんが、

きちんとした診断がおりている場合なら、専門医にかかっているはずですから、現状で不適応で本人が困っているということで薬を処方してもらう形がいいと思います。
それとADHDの子には薬がとても良く効きます。
(余計なことですが、、、教師はその道の専門家ではないので、生徒のことを見て勝手に決めつけないようにしてくださいね。それをつい口に出してしまうと大きなトラブルになりますので)

自分は全然詳しくありませんが、自閉症といっても、まさに自閉症のタイプがいたり、アスペルガーのような症状もあり、アスペルガーと診断されても、、、本当にいろいろな生徒がいるので、これまたなんとも言えませんね。。。
自分のことしか考えられないのか、ちょっとこだわりが強いのか、空気がよめないのか・・・どんなタイプでしょうか。




>周りの生徒が何度注意しても

というあたりは、どういう言葉掛けをしたんでしょうかね。
そこには悪意はなかったのか、どうなんでしょうか。
面白がって挑発することもあるし、ちょっとしたことで意地悪なことが調子に乗って過敏に反応して、注意と称して嫌がらせをしたとか。


今のクラスはどんな状態であるとか、どんな症状があるとか、クラスとしての授業態度の様子とか、いろいろと情報がなくアドバイスのしようがないかな、という感じです。

一般論的に書かせてもらうと、

そういった発達障害の生徒がいる場合は、周囲の生徒が成長しないとうまくいきません。
専門医にかかって薬を処方してもらう、何が苦手かを特定して、周囲にも理解してもらうこと。
全教師がそうしたことを理解して、本人が困らない場面を授業で作らないこと、状況に応じて声をかけること、ほかの生徒に対しても配慮すること

その生徒がパニックになった時にはどういう対応をするか、緊急避難の場所を設けているか、といった環境も必要です。
まさに万全という体制づくりをしているべきであり、そうしたものが7月の段階でできていないと遅いでしょう。
入学してからいろんなケースがあったと思いますので、保護者とケースごとにどういう対応をするかを密に詰めておきましょう。





勝手な推測ですが、

自閉症の子に対する嫌がらせはまだまだ続いているでしょう。
生徒たちは大きなパニックにならない、自分が明確な加害者にならない程度に加減をして、注意と称して嫌がらせをして楽しんでいると思います。
そうした弱いものをいじめて楽しむ、という感覚がある限りは温かいクラスにはならないでしょう。

自分だったら、こうした嫌がらせを徹底的になくすことに尽力します。
それは表に出てくるものだけではなくて、意識的に観察したり、周囲に聞いたりして発見するようにします。
発達障害の子が多い時には特にそうですね。

生徒同士の人権感覚の欠如が温かいクラスにならない要因だと考えるので。