駆け出しです。生徒とどうやって関わっていけばいいですか? | t-labo(中学校教師の支援サイト)

駆け出しです。生徒とどうやって関わっていけばいいですか?

みなさん、こんにちは。tetraです。

今回は、

こんにちは。毎日の記事の更新を楽しみにしています。
私は教員2年目の者です。初任研を終えましたが、なんというか、この1年数ヶ月の間、生徒にどう関わればいいのかわからず苦しんできた感じです(まわりからしたら、オロオロしてるだけで何もしていないのかもしれませんが…)。
というのは、困っているときに周囲からいただくのは「ちゃんと静かにさせろ」「気合いがたりないから生徒が調子に乗るんだ」「なめられるのが悪い」などの苦情なのか具体性のないアドバイスなのかよくわからないものばかりで、何をすべきなのかがよくわからないからです。
生徒指導の本とかを読んでもいまいちなものが多いですし。。。周りを見ていると、こわい感じの先生が生徒らをどつきまわして言うことをきかせている感じなので、性格上真似しようもないのですが、あまり参考にすると危険な気がしています。
こういう場合、どのように生徒指導力をつけていくのが良いでしょうか?


ということです。

ただ、、、いただいた文章からでは、、、周囲の教員のアドバイスのように何が問題で、何を具体的に伸ばしていくべきなのかが全くわかりません・・・。
授業中の私語が絶えないのか、生徒指導ができないのか・・・。なんでしょうね。



周囲からのアドバイスなのかよくわからない発言については、何をどうしたらいいのか、具体的に教えてもらえるように聞き返してみましょう。
そうするとたぶん、、、具体的な回答が得られると思います。
常に具体的に何をするのかを積み上げて、実践していかないと成長しませんので。


経験不足ゆえに、やはり教師として何をやっていいのかがわからないのだと思います。
ので、学年の中で「仕事ができる教師」に色々と教えてもらうことが大切です。
担任業務では何をどう工夫しているか、どういうシステム・ルール作りをしているのか、生徒指導で大事にしていることは何か、どんな風に生徒指導をしているなど。

とにかく現場での実践を多く見て、たくさん試すことです。
一般的なことでしかありませんが、その試行錯誤の数が実力です。

あと、生徒のことをどつきまわすのは危険ですから、やらないほうがいいですね。