生徒に高圧的な態度の教師をどう思いますか? | t-labo(中学校教師の支援サイト)

生徒に高圧的な態度の教師をどう思いますか?

みなさん、こんにちは。tetraです。

今回は、

ご質問があります。対話型の生徒指導に切り替えて、随分と生徒らが人懐っこく寄ってくるようになり、いい感じですが、生徒の問題行動を抑えきれないときもあります。
私の勤務校で生徒指導で幅をきかせている先生の場合、日常的にはユーモアを交えたり、生徒の話をよく聞いて関係づくりに力を入れていますが、基本的にいつも偉そうな態度で生徒に接しており、「お前、本当にアホやな」「勉強できない奴やな」とか言いまくります。生徒本人はあまり気にしていなさそうではありますが、側から見ていると教師が生徒をすごく見下しているようにも見え、感じが悪いです。
また、生徒が悪いことをしたときには高圧的な態度でど叱るなど、とにかくこわいです。何度生徒が謝っても許してもらえてないですし…。
うちの勤務校の生徒は自己肯定感が低い子が多いのに、「お前はダメな奴だ」というお墨付きを与えているみたいで私は反対なのですが、こういった指導についてどのようにお考えですか?
生徒への愛情があったら乱暴な指導であってもいいんだ、みたいな主張もしていました


ということです。
まさに体育会系で育った人ですね。



その教師がそういうやり方でやってきていて、周囲に対してそのやり方を押し付けてこないならいいのではないでしょうか。
自己完結していて、周囲のフォローもいらなくて、それなりに連携して動けるなら、お互いにいい大人ですから、放置。
管理職ではないと口出しできないレベルかな。

そのやり方の是非は生徒・保護者が決めるので、どこかで「おかしい!」となれば、徹底的に叩かれる可能性のあるやり方と言えます。
その時に、本人はやり方を変えるなりの順応を見せないといけなくて、そうしたリスクをどう考えるかです。


言い方は悪いけれど生徒想いであるなら、生徒が割に納得しますね。
生徒想いというのは、根本は生徒指導の部分で、いけないことや不法行為を許さずにきちんと対応しているならという意味です
きちんと生徒指導する教師はそれだけ生徒からの信頼が厚い。


むしろ、、、そんな感じの悪い言い方はしないけれど、生徒指導をろくにしない、しても一人抱え込んで解決できない教師のほうがよっぽど害になっています。

教育論としての理想はあっていいと思うのですが、生徒指導的な部分がきちんとできている限りは、問題ないような気がします。
(生徒指導もせずに悪態をついていると、自然と保護者からクレームがくると思います)