教師なんて生徒指導さえできればいいんでしょ? | t-labo(中学校教師の支援サイト)

教師なんて生徒指導さえできればいいんでしょ?

みなさん、こんにちは。tetraです。

今回は、

結局「生徒指導の力」がすべてなんですね。 他のことはどうでもいい。生徒指導の力さえあればいい。これが学校現場の現状だと思います。どうでしょうか


ということです。
みなさんはどう思いますか?



なんだかこの書き方は、生徒指導さえできれば、何をやっても許されるのか、性格が悪くてもいいのか、みたいなことを続きそうな勢いですね。
顔で判断して性格は見ないのかよ!!って。

まあ、、、

例えば、プロの料理人が「料理は愛情なんだよ。レシピ?そんなものしらないし、手順?切り方?無視だ、無視!愛情があればいいんだよ」とか
建築士が「はあ?建築の基礎?そんなもんいるわけないだろ!! 大事なのはオリジナリティだろ? 基礎なんて勉強するわけねえだろ!」と言ったらどう思いますか?




自分的には、

教師は生徒指導くらいはできないといけない

と思っています。プロですからね。

何に対して怒りを持っているのかはわかりかねますが、教師の生徒指導力を否定的に考えると、学校は荒廃していく一方になります。
生徒指導力がないから現状のように荒れている学校があると解釈するべきでしょう。

余計なことですが、教師として生きるのであれば、生徒指導に対して逆恨みをするのではなくて、どうしたらアップするかを考えるといいですよ。