嘘をつき続ける悪質な生徒にはどう対応したらいいですか? | t-labo(中学校教師の支援サイト)

嘘をつき続ける悪質な生徒にはどう対応したらいいですか?

みなさん、こんにちは。tetraです。

今回は、

こんにちは。毎日の記事、欠かさずチェックしています。レベルアップしているのを実感しています。
さて、以前にも嘘をつく生徒への対処について記事を書かれていましたが、どうもうまくいきません。出来心で悪いことをしてしまった場合など、生徒に後ろめたい気持ちがあるときは「君のこと信じるよ。だけど最後にもう一回だけ確認させて。やってないんだよな?」とか言うと効き目ありだったりしますが、悪いことする気まんまんでやっている確信犯タイプの生徒だとうまいこといきません。

たとえば嫌いな先生の車めがけて3階から学校の備品を落とすとかいった場合です。周りに人がいないのを狙ってやるので、しっぽを捕まえきれていません。あとは万引きの常習犯とか、テストの点数の改ざんとか。こういった悪質なものについてはどうしたらいいでしょうか。
きちんと証拠が揃っていないと問い詰めることも難しいです。


ということです。
レベルアップの実感があるのはうれしいですね。どんどん実践してみてください。

にしても、車に向けてものを落とすなど、、、相当に悪質ですね。



車を傷つける、万引きの常習犯といったことは、もう学校のレベルの問題ではないので、警察に積極的に届け出るべき問題ですね。
そして、14歳以上なら逮捕してもらい、施設送りになったほうがいいレベルだと思います。

というのも、僕自身、万引きの常習生徒を受け持ったことがありましたが、、、精神的にかなり問題がありました。
もう学校の教師ではなく、専門家に任せるべきレベルです。
ですので、万引き被害があれば警察に出してもらう、車が壊されたら警察を呼ぶ、ということを地道にやるのがいいかなと。


テストの点数の改ざんについては、そういうテスト返しの方法をしなかったらだいたいは防げます。
あとは採点をする時に、「間違い」と「空白」で×の付け方を変えるなどして、あとで書いたことがきちんと分かるようにすることも大事です。

常習ならば、テストのコピーをとっておけばいいです。もちろん、きちんと観察しておいて、怪しいかどうかもチェックしておきましょう。
そうして、持ってきたら、「あとでよく確認したい」とでも「今は時間がないので一旦預かる」などして、生徒のテストを預かりましょう。
そして、呼び出して「自分はきちんと採点したし、ここには◯◯が書いてあった(空白だった)。」と揺さぶりをかけるといいでしょう。

教員団で足並みを揃えて、何教科も同じことがあれば、本人は認めるでしょう。
コピーを出すかどうかは主任の判断になると思いますが、こちらは証拠をにぎっているのでかなり強く出られます。




とにかく、証拠があるかどうかは大きな部分になります。
悪質なことこそ指導をしたいので、例えば、車に対して物を落とされる度に、緊急の全校集会開いて、全クラスにアンケート調査を毎回やるくらいのことは必要でしょう。
大きな事件が起きていることを周知し、生徒からは証言を集めるようにする、この反復です。

そうすると、1人を除いて無関係な人たちは怒るでしょうし、判明も早くなると思います。
とにかく、無関心なのが一番いけませんね。


証拠がないけれど明らかに怪しいというときに、良心に問いかけても白状しないということはあるでしょう。
その時には、カマをかけてみる程度のことしかできません。
こういうタイプはとにかく証拠を突きつけないとダメですから、なんとしても証拠を見つけることしか対応の仕様ははないと思います。

なんでも解決できるわけではないのが、学校の難しいところですね。