批判的な非協力的な保護者への対応をどうしたらいいですか? | t-labo(中学校教師の支援サイト)

批判的な非協力的な保護者への対応をどうしたらいいですか?

みなさん、こんにちは。tetraです。

今回は、

「批判的な非協力的な保護者への対応」について
基本的には生徒が相手なので、保護者には事務連絡等をすることが多いです。
ただ将来に向けての進路指導や複雑な家庭事情など立ち入った内容に関しては、難しい保護者についてはなかなか進みません。相手(保護者)が話すメリットがないと思っている場合はなかなか話し合うことは難しいような気がしますがどうでしょうか?
基本的には保護者の困り感がないとこちらの一方通行になりがちだと思うのですが・・・・。

 

ということです。



>将来に向けての進路指導や複雑な家庭事情など立ち入った内容

に関して、対象は中1ということなんですが、、、何か話すことがあるのでしょうか??
生徒指導ではなくて、事務連絡ということですよね。
この辺の関係がよくわかりません。

提出物を出さないから高校に推薦できませんよ、みたいな話をしているのでしょうか??
それは反発を受けるだけですから、電話で話す内容ではないと思いますよ。




>相手(保護者)が話すメリットがないと思っている場合

なんですが、、、厳しいことを書いてしまうと、、、

そもそもあなたが信頼に足る人物であるか・・・。ここなんです。

例えば、「学級崩壊させているA担任」と「生徒指導もビシっとするB担任」であるなら、保護者はA担任には何も話さないでしょうし、B担任には何でも話すでしょう。
A担任については、「この人に話すとろくなことにならない」とすら思っている可能性があります。

保護者は何で評価をするかと言えば、子どもが担任のことをどう思っているかです。
ですので、保護者と話が進ませたいと考えるなら、まず子ども落とさないと無理です。

で、、、よく言われるのが、

「生徒が問題ばかりを起こすめちゃくちゃな奴なのに、その生徒といい人間関係なんてできるわけ無いだろ!(ゆえに、保護者といい関係ができなくても自分の責任ではない。生徒が悪い)」

ということなんですが、

自分は問題生徒の親からとても良く感謝されます。その本人はとても問題ばかり起こすんですが。

この違いは何でしょうか??



単純なことに、生徒自身が「担任の先生からとても良く面倒を見てもらっている」と実感しているから。
「問題行動」と「面倒を見る」ということは両立しますので。
つまりは、、、問題生徒とうまくいかないということは、問題行動が起きた時に、いい加減な対応、不誠実な対応をして、面倒見てないのです。
ただの事後処理の作業をしているに過ぎません。


>保護者の困り感がないとこちらの一方通行になりがち

というのはその通りで。
困り感がないことを言えば、ただのお節介なだけです。教師の自己満足。
言わないという選択をした方がいいでしょう。




以上のことをまとめますと、

保護者との意思疎通のためには、まずは生徒を落とすこと。
そのために、生徒との人間関係を作ること。
そして、保護者の困り感のない事は言わないこと。

ただし、生徒指導上や学校の方針上言わないといけないことは、きちんと敬意を持って伝えること。

ということで、また人間関係か・・・・なんて言われそうですが。
何よりの根本ですから。
物事には段取りと言うものがあるのと一緒です。

(ある意味では、人間関係が作れない段階で、もう負けているんです。戦えないんです。それくらい重要だということを理解して、最優先事項にしましょう。)