生徒をどのように許しながら関わっていけばいいですか? | t-labo(中学校教師の支援サイト)

生徒をどのように許しながら関わっていけばいいですか?

みなさん、こんにちは。tetraです。

今回は、人間関係を作れといいますが、もうすでに腹が立っていたらどうしますか?に関連したものです

tetraさんの人間観について質問します。
1.【例】 tetraさんのことを徹底的にバカにするような言動を繰り返す人(生徒・保護者・教員)がいます。どのように許しながら関わっていきますか?(そのことがかなりストレスになっている状況で・・・)
さらに追加の質問です。
2.謝ってくるまで許さないというスタンスではなく、なめた横柄な言動をとってくる場合についてです。許さないと始まらないのはよく分かるのですがその関わりを始めていく過程でこれぐらい許されるのかと調子づいているので、あまり関わらない方法もあるのでしょうか?


ということです。



1については。
生徒に関しては、気にしなかったらいいんじゃないですかね。
生徒の言うようなことを真に受けて怒っても仕方ないですしね。

保護者に関しては、生徒指導のことで下手をしない限りは、馬鹿にされることはないでしょうから。
生徒指導でミスをしたら真摯に謝ることで対応でしょうか。

生徒も保護者もどうても関わらざるをえない相手なので、うまくいくようにしないといけませんね。

教師に関しては、馬鹿にするような言動を繰り返す人自体が、、、そういるとは思わないんですけども。
周囲にアドバイスを求めきちんと仕事をすることや貢献することで、自分の評価を上げていくことでしょうか。
気にしても仕方ない部分でもあります。



2については。

>許さないと始まらないのはよく分かる

のであれば、、、許せばいいのではないでしょうか??
なぜ、、、許さない??

関わらない方法を取るのであれば、その生徒との人間関係は諦めるしかないでしょう。
その生徒の言動は同じスタンスでいる限り、ずっと同じか、むしろ教師が無視・避けることで悪化することもあります。
周囲の生徒からすると「あいつ(教師のことね)、◯◯(生徒のことね)を怖がっているで!」と調子づくこともあります。


許せないというのは、プライドの問題なのだと思いますが。
ずっと「お前は嫌いだ!」というメッセージを相手に発信し続けていても、人間関係は良くなりません。
相手からを待っていてもその日は来ない可能性が高い。

となるので、自分からです。

生徒が憎まれ口を叩こうか、嘘をつこうが、馬鹿にしようが、問題行動を起こそうが、人間関係は自分から作りに行くのです。
許すとか許さないという発想なんてどうでもよくて。
変に積み上げたプライドなんて持っていても意味はありません





むしろ、、、、「満たされない自分」というものが根底にあるのかもしれませんね。
この辺は、



を読んでみてください。
もしかすると、教師という職業を全うしようとしているのではなく、根底としては「満たされない自分」を解消しようとしている行動に過ぎないのかもしれないと気づくかもしれません。
生徒が問題行動を起こすのと同じ原因かもしれません。

とにかく、生徒を許すこと、自分から行うことを、言い訳しないでやるようにしましょう。