叱り方のコツはありますか?? | t-labo(中学校教師の支援サイト)

叱り方のコツはありますか??

みなさん、こんにちは。tetraです。

今回は、

こんにちは。このブログで勉強するようになってから生徒を褒めることをとても大事にするようになりました。生徒も私も気持ちよく過ごせています。ありがとうございます。
ただ、叱りたいときこそ褒めるんだというつもりでいた結果、叱るのが苦手だと自覚してきました。叱り方のコツはありますか?

関連した話題ですが、クラス内で生徒が悪いことをし出したときに「みんな、こんなことしてるのを見て、どう思う?」と集団の教育力を使うという技があると思います。実際にやってみると悪いことをした問題児のとりまきである性格の悪い二番手の問題児らが「別にいいんじゃない?先生の方こそおかしいんじゃない?」とか言って返り討ちにしようとしてくるクラスもあります。
人間関係さえもっと良くなればなんとかなるものでしょうか?


ということです。
褒めることはすごく大事ですね。生徒の反応や人間関係がいい方向に変わっていきますもんね



叱り方ですか。叱り方。うーーーん、どうでしょう。
言うべきことを言うだけですから、、、言うべきことのポイントを外さないということと、相手によって「言わない」と逃げないことでしょうかね。
あとは全体の場で言うべきことか、1対1の場面で言うべきことか、を判断することですかね。

うーーーん、例などがないと何に焦点を絞っていいのか、わかりませんね。




集団の教育力を使う技ですが、

例えば、あなたが提出物を締め切りまで出しておらず、職長で校長が「◯◯先生が、提出物をまだ出していません。みなさん、こんなことをしている人を見て、どう思いますか?」と言ったら、あなたはどう思うでしょうか?


「卑劣なやり方」「嫌味」と感じたならば、生徒も同じように感じている可能性はあります。
そもそも、、、そうした直接的ではないやり方は、もしかしたらあなたの生徒に対する憎しみが入っているかもしれません。
もちろん、違うやり方で指導しようとしただけかもしれません。

自分がされて嫌なやり方というのは、王道のやり方ではないので、メインで使うべきことではないでしょう。
やってはいけないという意味ではなくて。
アクセント程度にしておかないと、返り討ちにしてやろうとするクラスがあるように、卑劣なやり方には反発も強くなります。


あと、、、集団の力を使う人は其の生徒にビビって直接指導するのが怖いというケースが多いのかなと思います。
「直接言えばいいじゃん」をあえて、その本人に言わないわけですから。逃げです。
逃げれば、生徒にも伝わるし反発した生徒に対してきちんと反応ができなければ、生徒にどんどんなめられる結果になります。

使うにしてもアクセント程度ですね。基本は直接に言うのがいいでしょう。もしくは、本人に気づかせること。