進路関係の悩みをどう解決したらいいでしょうか? | t-labo(中学校教師の支援サイト)

進路関係の悩みをどう解決したらいいでしょうか?

みなさん、こんにちは。tetraです。

今回は、生徒の悩みをどうやったら解決できますか?に関連したものです。

生徒からの悩み相談についてご回答ありがとうございます。恋愛相談やどこに遊びに行くかの相談とかではなく、学校生活や進路に関する相談で、回答に窮するときがあります。たとえば…

例1
どうしてもトップ校に進学したいけど、成績があと少し足りない。また、部活は楽しむ程度がいいと本人は思っているのとうらはら、部活命の顧問がきつい練習をガンガン入れるので疲れ果ててしまい、勉強にとても力を入れられない(しかも顧問は教員内でも恐れられている強烈にこわい先生)

例2
家計が極めて厳しい家の子で、本人が本当に行きたいのは中堅私学。居住地の関係上、選べる公立校は本人的に簡単に手の届かない進学校か、荒れ果てた高校。

などの悩みです。たしかに八方塞がりなんでしょうけど、どうしてやったらいいものでしょうか?すき間時間でできる勉強法とかをアドバイスしてみましたが本人は「これだけで成績上がったら苦労しない…」と困ってしまいました。


ということです。



生徒の相談内容に関しては、基本は「教師が解決するべき問題かどうか」ですね。
今回は進路の話題ですから、教師は選択肢を用意するだけであって、選択するのは生徒本人が基本になります。
その選択を自分でやった、結果はどうであれ納得した、というのが大事です。

例1に関しては。

クラブを辞めるか、クラブをやった後もしっかりと勉強するかの選択肢しかないと思います。
言っていることはただの愚痴レベルでしょうね。
トップ校に行こうと考えている生徒は、自分で自発的に勉強していて、クラブのせいなんてしません。


例2に関しては。

家計の基準によって私立高校の授業料が免除されるなどの制度があるのではないかと思います。
また、就学援助、生活保護といった制度もありますし、奨学金もあります。
こうした制度を進路担当にあるかないかを相談して、親に手続きをしてもらいましょう。

選択肢の幅が広がると思います。



進路などでは、生徒の愚痴や言い訳が多くなりますから、話を聞いて、選択肢を提示するだけです。
絶対に無理強いはしないこと、解決を急がないことです。

進路的なことで言えば、そもそも、、、今まで勉強してこなったのが悪い、今でさえ勉強時間が少ない、スマホをいじらない生活をできない、など、、、結局、、、

悩みといっても本気で悩んでいるわけでもないですし、本気でどうにかしようとはしていません。
生徒のほとんどは現状から努力無しで、うまいことならないかを考えているだけであり、ただの言い訳を探しているだけです。
どうにかしたいと本気で思っている生徒は、もうすでに行動しています。

だからといっても、生徒の悩みを馬鹿にしてはいけないし、努力が足りない!とダメ出しはいけません。
うんうんとしっかりと話を聞いてあげましょう。
生徒の悩みは教師の悩みではありませんから、無理強いはいけません。

そうしたツボを押さえればいいのなかなと思います。
結果がどうなろうが生徒の人生であり、生徒が責任をもつべきことです。
教師が悩んでも仕方ありません。