授業中に生徒が乱してきます。どうしたらいいでしょうか? | t-labo(中学校教師の支援サイト)

授業中に生徒が乱してきます。どうしたらいいでしょうか?

みなさん、こんにちは。tetraです。

今回は、

はじめまして。海外の補習校で教師をしています。私が教えているところは日本人学校に付属している補習校ではなくて、そちらでついていけなかった子ども達が来ています。
私のクラスは複式で9歳から14歳の男女8人が小学校3年の上の教科書で勉強しています。

子ども達は 日本語が苦手(ハーフで普段は外国語で生活しています。) 日本語は親が勉強しなさいと言うから勉強している
普段は現地校で忙しく土曜日の補習校に来るときは疲れている
普通の学校のように来る義務はない、塾のように必要だとは感じていない

以上の理由で全くやる気がありません。
昨年からの持ち上がりで授業に工夫をして昨年は楽しくしていたのですが、今年から14歳の男の子2人が入ってクラスの雰囲気がおかしくなりました。
一人は「やりたくない」「できない」といったり、大きな声でくしゃみをしたりして笑いを取ろうとして授業を乱します。

もう一人は勉強はできる方ですが、外国語でおしゃべりしたり、周りの子とふざけたりして周りを巻き込み、授業の進行を邪魔します。
この子達を叱っているうちにクラスの雰囲気が悪くなり、私を馬鹿にするような感じになってきて、とてもやりにくいです。

なるべく教科専門系の話を入れたり作業を増やしたりして、楽しい授業を心がけていますが、漢字や教科書を進むなどしなくてはならないことも多く(年間35回で週2コマ90分)で、とても悩んでいます。
日本語を勉強することはこの子達の将来に大きなプラスとなるはずです。なんとか楽しく続けさせたいのですが、どうしたらよいでしょうか?
なにかアドバイス頂ければ幸いです。よろしくお願い致します。


ということです。



8人の人数で授業が荒れるということは、単純に生徒の人格を否定していることと、生徒の実態把握ができていないということかなと思います。

問題生徒の1人が「やりたくない」「できない」といったときに一体何を考えているのでしょうか?




教師の対応としてよくあるのは、授業をしないといけない義務感から、「できる!」「がんばれ!」ということを言うケースですね。
生徒はヒントが欲しいのかもしれないし、全くわからないのかもしれない、今日はやる気が起こらないのでちょっと話を聞いてほしいのかもしれません。


大きな声でくしゃみをする行為は、一体何を意味しているのでしょうか。






質問者さんは、笑いを取ろうとして授業を妨害していると感じているわけですから、その行為に対して否定的なわけですね。
それが本当に生徒の狙いなのでしょうか。
ここは考えないといけないポイントです。

行動には欲求が伴います。

欲求を解消したいわけであって、その出し方が下手なだけと考えて、生徒のことを見てあげないといけなくて。
それを子どもの行動は即悪、と決めつけているようでは人間関係できません。


そして、授業の邪魔だ、妨害だと考えて、注意や指導をしようものなら逆効果。
人格否定でしょう。

授業はとにかく教師が決めたように進めるもの、今日やるべきところまでは必ずやらないといけないもの。
などと、固定的に決めつけていませんか?

授業を受けているのはロボットではなくて、生きた人間。
人間には感情もあり、理解度の差もあります。
そうしたことを無視したために今の状況は起きていると思います。




もう一つは、その生徒たちはどんな価値観を持って、何を楽しみにして、何が好きなのか。
どういった文化を持っていて、どんな風に過ごしてきたのか、という理解も必要であると思います。
質問者さんが生きてきた世界は、質問者さんの時代の周囲で起きていたことであって、今の生徒たちの間で起こっていることではありません。

世代間ギャップのようなものですし、外国ですし。
そうしたものをきちんと踏まえて生徒と関わっているでしょうか。
理解が進むと生徒の見方が変わると思います。

教師に生徒が合わしてくれるなんてことは思ってはいけませんので。


というあたりのことではないかと思います。
授業の進め方や工夫という次元ではないので、まずはいい人間関係を築くことを目標にするほうが効果があるでしょう。