ヤンキーがいて、他の生徒が「なんであいつはよくて俺だと怒られるのか?」言ってくるときはどうしたらいいですか? | t-labo(中学校教師の支援サイト)

ヤンキーがいて、他の生徒が「なんであいつはよくて俺だと怒られるのか?」言ってくるときはどうしたらいいですか?

みなさん、こんにちは。tetraです。

今回は、

こんにちは。毎日役立つ記事をありがとうございます。
tetra先生のおかげで今の自分があると言っても過言ではありません。
おたずねしたいことがあります。

どの学校にも強烈な問題児はいると思います。
真面目に学校生活を送るわけがないヤンキーや、生活態度ぐちゃぐちゃの揚げ足取り生徒などです。
授業をまともに受けないので複数の教員で連行し、人生のお勉強をさせるようなことはしています。

が、やはり合唱コンクールや掃除、日直などの仕事をやるわけがありません。
他の生徒らもそういうぶっとんだ生徒がまともにそういうことをするわけがないのはわかっているでしょうが、例えば他の生徒が掃除をサボったときに、その問題児はいつも掃除しないのに自分は掃除ちょっとさぼったくらいで怒られる意味がわからないとか言ってくると思います。
こういう場合、どう指導するのがよいでしょうか?


ということです。



ヤンキーというのは、どの程度のヤンキーかが問題ですね。
ヤンキーなのに、朝から最後までいるのは自分的にはヤンキーではありません。
その生徒が髪を染めていてもヤンキーではありません。

自分の言うヤンキーは、自分の好きな時に来て、好きな時に帰る、そんな生徒がヤンキーです。
学校のお約束から自由になっているような生徒です
(こういう生徒はよく給食を目当てに来たりします)

という認識です。
定義があるわけではありませんが。

補足しますと、金髪の生徒がいても朝から最後までいるならそれは、一般の生徒であり、ヤンキーではありません。
ただ単に、教員が指導をさぼっているだけです。

となると、ヤンキーは自分の都合で来ているので、掃除なんてしないだろうし、他の生徒はそれでいいと考えるでしょう。




質問者さんが言われているのは、朝から帰りまでいる「一般の生徒」が、全く掃除をしないケースでしょうか。

一般の生徒(といっても問題生徒)が日常的に全く掃除をしない。
それを見て、ちょっとだけめんどくさがりな生徒が、「あいつはよくて、なんでおれがちょっとサボったら怒られるのか、おかしい!」と言ったら、そのとおりだと思いますね。
教員の指導の仕方に問題があります。


ヤンキーがいるとダブルスタンダードになり、指導が難しいと以前書きました。
その時に、ゴネる生徒がいれば、「じゃあ、君は真似したらいい」と書きました。
そのヤンキーとは学校に自分勝手に来る生徒のことです。

だから、生徒たちは「自分たちはあの人達とは違う」という認識で、ダブルスタンダードのことは容認するわけです。
住んでいる世界が違うわけですから。


もしも、朝から帰りまでいる普通の生徒が、日直をしない、授業をまともに受けない、掃除をしないのであれば、それは単純に指導をしていない、手抜きをしている、途中で投げているからです。
そうした努力をしないで、他の生徒に指導すれば「差別感」を感じるでしょう。

うまくいかない教員ほどこういうことをします。
強い生徒には何もできないから、弱い生徒を攻撃するわけですね。
とても、、、残念で卑怯なやり方です。


ので、一般の生徒であれば全員やらせきることです。
ヤンキーがいれば、それは仕方ないと生徒は思うと思います。

ということで、、、おそらく普通の指導しなければいけないレベルのことができていないのだと思います。
と書くと、それが難しいから困っているだよ、と言われますが、それをやるのが仕事ですからね。

補足があればお願いします。