サロンで「参観会員」の設定をします | t-labo(中学校教師の支援サイト)

サロンで「参観会員」の設定をします

みなさん、こんにちは。tetraです。

もう少しで開始されるサロンですが。
やりとりをしながら教師力を向上させていく「一般会員」のほかに「参観会員」を設定しようと考えています。



サロンでやりたいことは、個別サポートで教師力を高めていくことで、担任としてうまくやっていくことをメインで考えています。
教師力向上にはやりとりを必要である、また実践することが大切であるという考え方がベースにあります。

「そこまで熱心にやりたくないよ」「やれそうなことがあればやるけど」「いちいちやりとりするのは面倒」という方々もいると思います。
そのために参観会員の設定を考えています。
このコース設定に当たり、


毎週質問をして、やりとりをしていく。

ものにプラスして、

その質問に対して、私の考えや実践について書き込みを載せることにします。
これらは当然のように一般会員は見ることが可能です。
ので、一般会員の方は、質問の回答しながらも、ぼくも合わせて書き込みをしていくので、それも参考にできると思います。

それと、軌道に乗ってくれば、毎週生徒指導に関連した記事か、音声ファイルをアップしていこうと思います。




参観会員はどういうものかというと、

・書き込みは自由ですが、サポートの観点からの返信はしません
・私の考えや実践コラムや生徒指導関連の記事・音声ファイルが読める・聴ける
・一般会員がやりとりしているワークは閲覧不可

という形で、やりとりを強制されません。
月1,000円という形で考えています。


ブログとサロンの違いは何かというと、サロンでは、担任力をつけるために一つずつを取り上げながらやっていきます。
ブログでは散発的に、気が向いたら書くような形であり、現状は質問に答えているだけです。
方向性がありません。

サロンは方向性をきちんと決めてやっていくことが大事です。
サロンメンバーは書き込みが可能ですから、「ペースが早い」とか「こういう部分をもっと重点的にしたい」などの要望をあげることも可能で、その都度、修正をかけたり、補足の書き込みや音声をあげます。

「一般会員」は継続的なサポートを通じて、実践と振り返りをしながら担任力をつけていくコース
「参観会員」は担任コラムや生徒指導記事を読みながら、自分で課題を見つけてやっていくコース

という形になると思います。
11月下旬~12月上旬(かもっと長く)をサロンの無料のお試し期間と設定してみようと思います。
その中で、毎週の質問やコラムなどをアップしていきます。

まず気になる方は、サロンの無料期間を使ってお試しをしてみてください