サロンについてのQandA | t-labo(中学校教師の支援サイト)

サロンについてのQandA

みなさん、こんにちは。tetraです。

サロンに関していくつか質問をいただきましたので、ここにまとめておきたいと思います。

サロンはわかりづらいので、「tetraの教師力アップ塾」と名前を変更しました。



Synapseのサイト利用には実名登録が必要です。
それはSynapseがビジネスサイトであり、金銭の授受があればその入出金の管理をして税報告を会社としてしないといけません。
よって、必要です。

ただし、

Synapse(シナプス) – ユーザー情報編集ページで、ユーザーの名前が変更できます。




ユーザ名を変更することで、希望のサロンに参加するときに、実名ではなくて、そのユーザー名で活動できるという意味です。
ですので、「tetraの教師力アップ塾」に参加する前に、ユーザー情報を変更しておきましょう。
実名は必要ありません。


あと、学生の方からお問い合わせもありまして、サロンに参加は好きな期間で構いません。
途中参加であろうと、途中でやめようと、それは参加者の方の自由ですから、一切に気にしないでください。
自由です。





ですので、無料期間の12月末まで利用して退会でもかまいません。
ただし、来年の1月に入ってしまうと引き落とし処理がされてしまいますので、きちんと期日を見てサロンを脱退してください。
お試しをするために無料期間の設定を行っています。


一般会員は担任でなければいけませんか? というお問合わせも頂きました。
担任でなくてもかまいませんが、「うまくいっていないこと」を「うまくいくようにする」わけなので、担任ではないとあまり意味はないと思います。
毎週のテーマに沿って「担任になったらこういうふうにしてみたい」と構想を書いていただいて、サポートするのは全然かまわないのですが、やはり実戦形式でサポートを受けないと厳しいのかなと思います。



余計なことになりますが、現状で担任として困っているなら、「参観」ではなくて「一般」の方がおすすめです。
第2週目(12月4日)からワークスタートとなりますので、最初からの参加ではないと全範囲のカバーが難しいからです。
このワークに参加して、合わないなと思えば12月末までにサロンを退会されるのでも問題ありません。

何であれ、困っているなら、何らかの形で無料期間を利用するのはいいのではないかと思います。