自分はきちんとやっているのになぜ生徒の標的にされないといけないのですか? | t-labo(中学校教師の支援サイト)

自分はきちんとやっているのになぜ生徒の標的にされないといけないのですか?

みなさん、こんにちは。tetraです。

今回は、

やるべきことをしっかりと全うし、何一つ文句を言われるようなことをしていないのにもかかわらず、悪口の標的にあっている場合はどうしたらいいのですか?
悪口や暴言を吐いている子どもたちは、小学校の段階で先生を再起不能にしてやったぜ。と言っているような子どもたちです。
私はそんな彼らとわかりあえたらと思っています。

しかし、標的になっています。
周りの教員集団も見てみぬふり。
我慢してればいい、気にしたほうが負けだよと言う人もいます。

でも、実際に言われてる自分は辛くてどうしようもありません。
教師として職責を果たしてる人もいるのです。
標的にされる教員全員が果たしてないというわけではないと思います。


ということです。



厳しいことを言ってしまえば、「自分はやることはやっている!」という人は山のようにいて、それなのに生徒は納得しない、生徒から嫌われている、うまくいかないのです。
きちんとやっているかどうかは主観でしかなくて、それを周囲がどのように評価するだと思います。

現状として、生徒の標的になっているということで、非常に残念なことになっていると思いますが、生徒を挑発する、生徒が納得しない、生徒と人間関係ができないようなやり方をしていると考えたほうがいいと思います。
正しいことも相手にきちんと伝わらないと逆効果になってしまうので、やり方を変える方がいいと思います。

失礼な物言いで申し訳ありませんが、どのようなことをやっているのかが書かれていないので、果たして本当にやることをやっているのかも正直わかりません。(うまくいかない人はみんな自分はきちんとやっていると書かれますので)
ので、なんとも判断のしようがありません。