高校を受け直そうと思いますが、どう思いますか? | t-labo(中学校教師の支援サイト)

高校を受け直そうと思いますが、どう思いますか?

みなさん、こんにちは。tetraです。

今回は、

中学校教員から高校教員に転職したいです。20代の中学校教員です。

中学校に自由さがなく縛られることが多いことや、九九が怪しい子から二次関数を解ける子までピンからキリまでいる現状に嫌気が差しています。
高校が楽とは言いませんが、生徒は学力別に分かれていますし、それぞれの実態に合わせた教育をすることができます。
文化祭や体育祭もある程度は生徒に任せることができます。

中学校ほどブラックな環境ではないと思います。
私の自治体の場合は高校に転身するとしたら、試験を受け直すしかありません。
こんな現状だと、筆記試験で高得点を取っても、面接試験で落とされますか?


ということです。



結論的にはわかりません。
教員採用試験の面接官が何を見て、何を判断しているのかもわかりませんし、「え?この人合格させるの?」ということは多いですから。
それと高校を受験する人の方が、中学校志望よりも教科の高度なことを知っているので、筆記試験で苦戦するかもしれません。

中学校がブラックである、生徒の学力差が激しいというようなことを理由にあげるなら、不合格だと思いますから、別の理由を考えたほうがいいですね。
どうしても「高校でないといけない理由」がない限りは合格は、、、というか、奇妙奇天烈な面接官は納得しないでしょうね。

高校もブラックだったらどうする?
低偏差値の高校に勤務したらどうする?

ということで、中学校で満足できないという人が、果たして高校に逃げたとしてうまくいくかどうかはわかりません。
ブラックさから逃げるという意味で、小学校に逃げた人にとっては「人間らしい生活ができる」と喜ぶ人は多いですね


中学校教員として力をつけていくのも手です。
苦しいときは、隣の芝生が青く見えるものです。
この選択が逃げなのか、それとも自分の生き方に根ざした選択であるかはよくよく考えたほうがいいと思います。