1対多の人間関係を重視してやっていますが、なかなかそううまくいきません | t-labo(中学校教師の支援サイト)

1対多の人間関係を重視してやっていますが、なかなかそううまくいきません

みなさん、こんにちは。tetraです。

今回は、

「1対多の人間関係が重要」 この視点で行動しているところです。
集団を大事にする観点で声をかけたり返したり試行錯誤中です。
そうするとただ調子に乗って言ったりしたりする生徒もいました。

自分としてもガツンとなぜしけないか言い返しました。
またこちらに要求するだけでなく義務を果たさないといけないということも含めて・・・。
その後はまあまあ授業はスムーズには行きましたが、笑いがあり和やかな雰囲気にはなっていません。生徒を大事にしようとしてもなかなか一筋縄ではいきませんね。


ということです。



質問ということではないのでしょうけども、気になったので少しだけ。
生徒のことをやりこめようとしている感じが強いので、「笑い」や「ユーモア」の観点で話をしていくことも必要だと思いますよ。
ガチガチにやろうとしても、ただの軍隊の教官のようになってしまうだけですので。

生徒は教員が気持ちを受け止めてくれていない不満を持っているかもしれません。