バレンタインのお菓子の密告で持ち物検査を行いましたが、他学年との足並みをどう思いますか? | t-labo(中学校教師の支援サイト)

バレンタインのお菓子の密告で持ち物検査を行いましたが、他学年との足並みをどう思いますか?

みなさん、こんにちは。tetraです。

今回は、

「バレンタインデイーのお菓子」について
一部の生徒がかくし持ってきていてある学級担任に密告がありました。
そこで持ち物検査を徹底して行い、お菓子を没収しました。

そして保護者に取りにきてもらうことにしています。
しかし他学年では指導をしていなかったりしています。
学年によってかなり指導の差があるのが気になっています。(兄弟もいたりするので)どう思われてどう行動しますか?


ということです。



どう思うもないかなと思うんですが。
バレンタインの指導方針は学校で前日までに決めているわけですし、荷物検査をした段階で学校としての体制を確認して行っているわけですから、指導に踏み切ったら学年ごとの対応の差を気にしても仕方ないでしょう。

通常であれば、荷物検査をすることになれば学年主任が生徒指導部長に報告はしているでしょう。
イコール、学校としての体制確認であるわけですから。
少なくともその学年は「こうやる!」という意思表示をしたわけで、他学年との対応の差を気にするのであれば、やるべきじゃないです。

つまり、荷物検査を行った段階で気にしても仕方ないです。
これを学年主任の許可もなく、担任たちで勝手に判断して行っていたら、ただの「暴走」です。
学校というのは集団で動くのが基本であり、学校体制を一番大切するべきです。



それと、他学年との差を気にするのではなくて、荷物検査を行ったことを問題視したほうがいいでしょう。
学校に生徒の私物をチェックする権限はありません。
仮にチョコを持ってきたとして密告があったとしても、荷物検査を実施はおかしいでしょう。

該当の生徒を呼び出して話をして生徒が認める・認めないの話であり、認めないときには「じゃあ、潔白を証明するために自分で荷物を出してみろ」と自主的に出させる話をするべきでしょう。
ただ、そこまでして躍起になって不要物を探す必要があるのかはわかりません。

スマホを持ち込んで教室で撮影した動画をアップしているような継続的で悪質な事案であれば、まだよいですが。
たかだかバレンタインのチョコ程度で荷物検査を大騒ぎしてやるほどのことはないような気がします。

そこまでするなら、普段はどれだけきっちり指導しているんだ?と言いたくなります。
普段からここまできっちりしているなら、それはそれで文化としてありだと思います。
バレンタインと生徒たちが楽しみにしている行事だけを標的にしてやりあげるのであれば、大人げないし、嫌な学年団ですね。