メールで教員の悪口を言っている生徒をどう指導しますか? | t-labo(中学校教師の支援サイト)

メールで教員の悪口を言っている生徒をどう指導しますか?

みなさん、こんにちは。tetraです。

今回は、

教員採用試験の勉強をしている学生ですが、質問よろしいでしょうか?
過去問を見ているなかで、場面指導の設定として「生徒がメールで貴方に対しての悪口を言い合っている」から指導しなさい。

というものがありました。
どうしてメールの内容を教員が知り得ているのかなど、怪しい設定だなとは思ったのですが、もしこういったテーマが出たときにはどのように指導するのが良いのでしょうか?


ということです。



メール(LINEなどのSNS)で、受け手の生徒やグループ、場合によっては保護者が閲覧していて、親切心や不審に思って、担任や自分のクラスの担任に知らせることはありますので、別に怪しい設定でもありません。
実際に「LINEでこんな悪口が出ている」ということはあるあるでしょう。


さて、

生徒が教員であるあなたの悪口をメールで散々書いているわけですね。
どうやって指導しますか??
メールではなくても、陰で悪口を言うこともありますから、指導自体もあるあるです。




ここで、「陰口や悪口はいけないことだ!」とか「人がいないところで言うなんて卑怯だ!」と指導するのは、センスがありませんね。。。
うまくいかない人はこういう指導を実際にしていますね。

教育委員会は何を求めているのかはわかりませんが。。。


生徒が悪口を言っている状況を実際に作り出しているものは何かと考えてみてください。


なんですか?




それはあなたへの不満です。
あなたが生徒に何かやってしまったのです。
不用意な発言、侮辱、生徒の思いを無視した発言などなど。

あなたが善良な方なら行き違いでしょう。
あなたが力量不足な方なら不満でしょう。


ですので、私なら「何か悪いことをしたのかもしれない。自分ではわかっていないから教えて欲しい。傷つけることをしていたなら謝りたい」と言います。
向こうが怒っているわけですから、そこをほぐさないと解決はありませんし、起こるということはこちらに非があるんでしょう。

という感じで、生徒の主張を聞く、それに対して謝罪する、改善するために約束をする、が現実的な回答になると思います。
そうして、生徒の意を汲むからいい人間関係ができるのです。



間違っても説教するとか、生徒のやり方を非難するのはおかしなことです。
もしも、やり方のことを指摘するのであれば、問題が解決したときに、「今度はできたら直接か、担任の先生にでも伝えて欲しい。メールなどで打つといろんなところに独り歩きして、君自身も違う受け取り方をされてしまってトラブルになるかもしれないから」と話をするくらいだと思います。

生徒指導をすることばかりに気を取られるかもしれませんが、大事なのは人間関係をどう維持して強化していくかですから、人間関係の視点を忘れないようにしてください。
怒るだけが生徒指導でもありませんから。