「生徒が嘘をつく場合にはどうしたらいいのか」4からは塾生用になります | t-labo(中学校教師の支援サイト)

「生徒が嘘をつく場合にはどうしたらいいのか」4からは塾生用になります

「生徒が嘘をつく場合にはどうしたらいいのか」のシリーズは全11回で、tetra塾用に記事を書いています
1~3は一般公開で、4以降は塾生用にパスワードをかけます。
1~3に関しても、1週間もしないうちにパスワードをかけて、一般閲覧ができないようにします。

今のうちに閲覧していただけたらと思います。
塾生の方は、パスワードを書き込みますのでそれを使用してください。



tetra塾では、担任力をつけることを目的にテーマをもって取り組んでいます。
今回の「生徒が嘘をつく場合にはどうしたらいいのか」というのは、生徒指導力向上のための補助として用意しました。

という位置づけなので、一般閲覧はできないようになっています。

本気で力をつけたい方に向けて、今後とも生徒指導ケースに特化した記事をブログにアップしていきたいと思います。
この特集に関しては、電子書籍のベースにする予定です。

書いて欲しい指導ケース、こんな生徒に苦戦しているというものがあれば、質問箱より書き込んでいただけたら参考にさせていただきます。