学校はあなたにとっての居場所ですか? | t-labo(中学校教師の支援サイト)

学校はあなたにとっての居場所ですか?

教師業は楽しいですか?

もしも、楽しくないとしたら原因は何ですか??

あなたのスタンスが変わると、状況が変わるとしたらあなたはどうしますか。



教師が面白くない原因としては、生徒との人間関係がうまくいかないか、教師との人間関係がうまくいかないかのどちらかです。
生徒との関係のことはここでは触れません。

教師との人間関係がうまくいかない原因を考えてみましょう。


あなたが周囲の教員に対して、何か嫌われるようなことをしているんでしょう。
それが何か・・・。

ここでタイトルに行くわけですが。

学校はあなたにとっての居場所ですか?


おそらく教師同士の人間関係がうまくいっていない人の答えはノーでしょう。
「一刻も早く帰りたい」「あんなやつらといっしょにいたくない」って答えるでしょう。

そうすると、二度と良くなることはないでしょうね。





居場所にするのであれば、


あなたが周囲の教員たちに貢献しなければなりません


友達作りと同じですよね。
友達のために何かをしてあげようと自然と思えるし、事実そうするから関係が深まり、うまくいきます。

職場は与えられるものですが、自分の居場所づくりのためには、友達作りと同じで貢献しなければいけません。
職員室の人間関係がうまく行ってない教員に見られる特徴をあげると

・自分がいかに大変かを常にアピールしている
・自分のことしかしない
・校務分掌の仕事などをやらない、人に任せっきり、中途半端、修正が必要なのにしないなど、周囲に迷惑をかけている
・他人に関心をよせない



これでは気持ちのいい人間関係は作れませんよね。




でも、

「周りの人は私に親切にしてくれても当たり前」って自分で考えていたりするんですよね。。。怖いことに


だからうまくいかない。

自分から周囲に貢献していきましょう。
誰かを助けましょう。
周囲の人に関心を持ちましょう。

そりゃ、サービス残業が増えるかもしれませんが、そういうもんですよ。
でもね、あなたが貢献することで、人間関係は劇的に改善されるはずです。

待つのではなく、自分から。
ぜひやってみてください。