今週は「生徒の問題行動の初期発見と対応」をやっていきます! ぜひとも4月に気をつけたいポイントです | t-labo(中学校教師の支援サイト)

今週は「生徒の問題行動の初期発見と対応」をやっていきます! ぜひとも4月に気をつけたいポイントです

tetra塾では、今週と来週の2週間を使って、「生徒の問題行動の初期発見と対応」をテーマにやっていきます
学級がうまくいかなくなる原因のほとんどは、担任が問題行動を初期段階で発見することをしなかったり、発見したとしても対応しなかったりすることで起きています
もしも、あなたが1年間うまく学級を経営していきたい、担任力をつけていきたいと考えているのであれば、この2週間にわたるワークをきちんと乗り越えましょう



久々の2週間ワークになります。
それだけ奥深いテーマであり、2週間の項目が無事にこなすことができれば、1年間の担任としての基礎はばっちりだと言えると思います。
そのくらいの重要テーマです

今週は5本の記事を用意していますので、その日の記事を見ながら学級を見回してみてください。
きっと発見があるはずです
塾生の方々はワークをやってみてください。