成長コースの1週目は「通用しないあなたが引き起こしている問題に気づきましょう」です。厳しいこと言います | t-labo(中学校教師の支援サイト)

成長コースの1週目は「通用しないあなたが引き起こしている問題に気づきましょう」です。厳しいこと言います

tetra塾の「成長コース」がいよいよ来週月曜日から始まります。
人が集まるかどうかわかりませんが、第1回目のテーマは

通用しないあなたが引き起こしている問題に気づきましょう

というテーマです。



正直なところ、厳しいことを書きました。
申し訳ないですが、内容は厳しいことを書いています。

うまくいかないのは、あなたのせいだからです。


この現実と向き合うということが、第1回目のテーマです。
その原点を受け止めて、葛藤して、戦っていかないとどうやってうまくいかないからです。
5回で構成する予定なので、1週間で終わりです

言い訳、努力、無視される、リスク管理、許す

というあたりがキーワードになります。
人によっては「なんて過激な内容なんだ!」と猛反発するかもしれません。。。

でも、これがうまくいくために必要なことであり、「教員」なのです。
私からすると、、、一人前の教員からすると「当たり前」なんです・・・。
それを第1週目から突きつけていきます。





つまり、、、


第1回目から、反発をするってことは、

よほど未熟な考え方しかできていない


ってこと。
そんな甘い考え方しかできないから、うまくいかないんです。
当たり前なんですよね。。。

厳しいことを言うからこそ、誰も現実世界では教えくれません。
だから、あなたは一生、気づかないで、うまくいかない日々をストレスとともに送っていくでしょう。







成長コースはそんなあなたの教員として生き方を変えるためのコースです。
厳しいことを書いたかもしれませんが、あなたは理解して、変えていかないと無理です。


刺激的で毒


と表現されるかもしれませんね。
それでもあなたの成長に必要な「栄養」だと私は信じています。


おそらく、、、本気で参加をされる覚悟をした人なら、1週目のテーマでハッと目がさめるのではないかと思います。
そして、毎週のテーマによって、少しずつ自分の考え方を変えていけるようになっていくと思います。
だからこそ、本当に力をつけたいと思うなら、第1回目から参加してください。


あと誤解ないようにお願いしたいのは、数日、1ヶ月参加したからといって、あなたが別人のように飛び抜けてできるようになりません。
日々の記事を読みながら、あなたの現実を直視することから始め、あなたが葛藤しながら、行動と言葉、思考を変えていってようやく身についてくるものです。
成長コースは多くの葛藤をあなたを待ち受けていると思います。


葛藤があるから、あなたは真剣に悩み、そうして成長していくのです。
最初はカルチャーショックを受けるかもしれませんが、最初であるからこそ、葛藤を与えるようなものを用意しています。

現実とそして、うまくいく方法を直視する覚悟・勇気がある方は、成長のために参加してみませんか?