LGBTの生徒に対してどういう配慮をしていけばいいですか? | t-labo(中学校教師の支援サイト)

LGBTの生徒に対してどういう配慮をしていけばいいですか?

みなさん、こんにちは。

今回は、

こんにちは、いきなりですが気になったことがあるので質問させていただきます
ジェンダーの扱いについての質問です
先生はジェンダーの悩み(LGBT)を抱えてる生徒とその周りの生徒の扱いについてどうお考えでしょうか。

そのような生徒が差別的な用語で他の生徒間で話されてるいる場面があったのですが、自分がどう対応すべきだったのか、はかりかねており、意見を聞かせていただきたいです。


ということです。



LGBTだと本人が告白した生徒を教えたことはないですが、そういう生徒を教えた教員には出会ったことがあります。
自分が今まで教えた中にも、そうした生徒がいたかもしれません。
男子が女性の心を持っていたケースばかりでした。

そういう生徒は、普段から女子と一緒に行動して、女子の話題で盛り上がって違和感がなかったそうです。
女子たちも受け入れていて、違和感もなかった。
男子ですが、心が女子なので、普段の反応は女子的なものになっていて、隠しようがないような感じだったと。

という感じで、聞いた事例では中学校では小中と同じ地域から来ますので、割に受け入れられてきたという話を聞いています。
問題は高校に行って、いろんな生徒たちが交じる中で、好奇の目で見られて、本人が登校しづらい状況なってしまったという残念なケースを聞きました。
幼時代を知っているので中学校では割に理解を得られやすい環境があるのではないかなと思いますが、高校はいろんな生徒が入ってくる分だけ、難しいのかなと思います。




私自身、LGBTの感覚についてはさっぱりとわからないので、安易に「理解できる」と言わない方がいいのかなと思ったりします。
生徒に「LGBTだろ」と言うわけにもいきませんし、生徒もあなたに理解して欲しいとは思っていないかもしれません。
本人にとってはある意味では、知れ渡ることは「死活問題」になりますから、教員が気づいたとしてもそっとしておくほうがいいでしょう。

どうしても話したいとなったら、その生徒が理解してもらえると思う教員のところにいくでしょう。

LGBTの生徒がいる・いないにかかわらず、そうした人たちを馬鹿にする・差別する発言はNGです。
勉強ができない・容姿に関することを馬鹿にするのも同じくNGなのと同じ。
つまりは、教員が人を大事にする意識を持ち、生徒に教えていくスタンスでやるだけだと思います。

特別に何かをしようとするから、逆に腫れ物にさわるような対応をしがちであるので、原理原則は「人を大事にする」ことだけでいいのかなと。
教員の中には、そうしたことでミスを犯す人は多いです。
いじめのことを知って、下手な指導をするから、余計にいじめがひどくなることはよくある話です
(下手なことを平気でしてしまうから、次から指導を躊躇して、いじめなどの問題を放置するようになりますね・・・)






人を大事にする、これが当たり前になればそういった生徒たちも、自分らしく生活できるようになるのではないかと思います。
特別な何かを主張し始めると、逆に難しくなってくるのではないでしょうか
LGBTだけが特別ではないのですから

中学校にはいろんな生徒がいますので、その一人一人を大事にする観点で教員業をやっていけばいいでしょう