学年団が指導しないから、服装がゆるゆるです。どうしたらいいですか? | t-labo(中学校教師の支援サイト)

学年団が指導しないから、服装がゆるゆるです。どうしたらいいですか?

今回の質問は、

こんにちは。2学期が始まり、少し服装など、身なりに関する違反が以前より目立ってきたのを感じています。
これらを注意してもいたちごっこのように生徒らは違反を繰り返しますし、いちいち「なんで俺だけ」的なことを言ってくる生徒の相手をするのも面倒だよなとうんざりしてしまいますが…。
tetra先生はどのように対応されてみえましたでしょうか(教員個人レベル・学年団レベルで)。

学年団の足並みが揃わず、1人だけやたらと違反に厳しいのはいいのだろうかとか、そうかといって学年団が指導に乗り気じゃなかったら指導に消極的なのがいいわけではないよなといろいろな思いがよぎっています。
私が生徒のときは毎朝学年団の先生が昇降口に複数で生徒らを迎えて挨拶・声かけ・違反生徒を捕まえるというのをやっていましたが、そんな文化もないので、どうするのがいいのだろうかと迷いながら、中途半端にしか指導ができていないです。


です



厳しいことをいえば、学年団が指導に消極的だからとか、生徒に何度注意しても同じだからと、言い訳を付けて指導をしないのは、その力や意欲がない、ということを意味しています
もちろんのこと、学年団の教員がクズだから見切りをつけているなら、それはそれで仕方ないとは思います


>注意してもいたちごっこのように生徒らは違反を繰り返しますし、いちいち「なんで俺だけ」的なことを言ってくる生徒

単純にあなたの指導力がない、指導の仕方が悪いからです
学年のせいもあるかもしれませんが、学級内において担任の力はとても強いですから、学級内の生徒がこの様子の場合は、単純にあなたに力がないと思ったほうがいいです
学年団のせいにするのはおかしいことです

それと、学年団がまともだったら、あなたがこうした生徒たちをびしっと指導して服装も徹底できるのですか? ってことですね

というもろもろを考えると、学年団がいかにクズであっても、あなたの力量向上のためには学級の生徒にはきちんと服装を守らせたいところですね
服装の乱れは学校生活の乱れ、学級の乱れにつながっていくので、先行きがどんどん暗くなってしまいます




クズな学年団のせいにしたいならどうぞ。
あなたは「面倒」と言って指導から逃げたらいいでしょう
あなたが指導から逃げるさまを他の生徒達はしっかり見ていて「あいつも同じ」と思うわけです

でも、あなたからすると「学年団がクズ」という言い訳が成り立つから、あなたは問題にも思わないでしょう
学年団がクズであっても、学年団のクズっぷりを言い訳にせずに、自分の学級や授業だけはある一定の水準で確保したいものです
それが教員としての心構えでしょう

「人によって態度を変えるな!」とあなたは生徒に言いますね?
そう言いながらあなたは「学年団によって態度を変える」わけですから、言葉のかけようがないですね

まあ、、、それも1つの選択肢ですから、別に構いません
クズな学年団なのですから
良心や向上心というものがあれば、自分の学級と授業だけは、という意識は持ってほしいですね



あと、

そうやって周囲に流されず、他人によって態度を変えずにやっている教員だと、生徒たちは「なんで俺だけ?」とか、「あいつだけ厳しい」とか言わなくなります
ぶれないから、信念があるから、生徒は納得するのです


あなたが普段生徒に偉そうに言っていることと、あなたのやっていることが矛盾していませんか?


「俺は周囲(学年団)がサボるんだったら、俺もサボる」とあなたはこの場合、生徒に言ってください
それがあなたのやっていることだからです
矛盾している教員ほどくだらないものはないですよ

それと同時に


言い訳して逃げたいならどうぞ。それも選択肢です


ということで、自分で決めてください



学年団がどうであれ、自分がやるべきことを自覚して、流されずにきちんとやるから、学年団の中で発言権が強くなって、学年の教員が少しずつ変わっていくのです
学年が変わる、学年を変えるということはそういうことです

それをせずに待っていたら、どんどん怠惰な方向に流れるだけです
私は自分でやるべきことやります
だから、学年団でも発言権は強いし、他の教員への影響力も強いです

それだけのことです
あなたがどちらの側につくかは、これからの教員人生に大きく影響を及ぼすでしょう
言い訳を言って力がつかない道を行くか、一人前の教員になる道を行くか