tetra塾の今後の日程などについて、現在の計画 | t-labo(中学校教師の支援サイト)

tetra塾の今後の日程などについて、現在の計画

tetra塾は12月で2年目です
みなさんのおかげでここまで続けることができました
ありがとうございます

軌道に乗るにはまだまだいろんな工夫や記事を書いていくことなどが必要になって、安定しているとは言い難い状況です
未だにどういう方法がいいのかを試行錯誤している段階で、申し訳ないことにいろんな変更点が出ています
今後の予定について少しまとめておきたいと思います

※ 記事公開時から修正を入れました



2017年 9月末

ここで一旦、塾生の募集を一時停止します
随時募集で塾生が増えることはほとんどなくて、メリットを感じません
むしろ、限定記事を後から入ってくる塾生の関係で、公開・非公開にしていく方が管理の手間も増え、塾生の方にメリットもないと思います

今の計画では半期ごとに塾生を募集しようと思っていて、各月の塾生コンテンツや彼の教えは、どんどんオープンにしていって非公開にしないようにしていきます(塾生用のパスワードは必要)
こちらの方がメリットが大きいと思います

ので、9月末で募集が終わった段階で、彼の教えについては一話から順次、非公開解除して行こうと思います
各月のコンテンツも同様にしていきます

9月末までに入塾された塾生の方は、来年の9月までを一つの区切りとして運用していきます



11月末

1.参観コースの廃止

1年間のお試し運用という形でスタートした「参観コース」は、ここで1年になりますので廃止します
お試しの意味合いもあったので、この段階で加入していただいた方には月額が少し安いというメリットがありました
カリキュラムを1年間でという形でやっているので、また途中段階の方がいますので、そうした方は「担任コース」に料金はそのままで移行することが可能です

一般・参観コースについての質問と回答。料金そのままでコース変更も可能ですで書いたように、

このコース移行は、運営の方の手動による変更になりますので、Synapseお問い合わせフォームから申し込んでいただくようになります
料金やコース変更に関しては運営にお願いしてありますが、確認のためにも、「料金1,000円そのままで担任コースに移行でお願いします」などと書いていただけたと思います


ということで、移行を希望される方は、申しわけないのですが運営に問い合わせをしていただく形になります
この移行措置をしない場合は、11月末に強制退会という形になると思います

なお、参観コースが担任コースと名称変更されたので、参観コースから担任コースへの優遇はありますが、成長コースや担任+成長コースへの移行は優遇措置はありませんので、ご注意ください



2.2年目の記事について

担任コースは12月からスタートしていて丸一年になるので、1年分の記事が完成したことになります
1年間のカリキュラムという前提に立つと、初期から参加されている方はここで終了となります

ので、原則的には12月から第1週目のテーマになり、すでに読んだことがある記事がアップされていきます
使いまわしかと言われれば、そういう形になるかもしれませんが、1年間在籍していない人にとっては未読の内容となっています

2年目は記事をそのまま使うかといえば、少しずつ修正をかけて行こうと思います
最初と今では何が違うかというと、文章量ですね
今の方が圧倒的に増えています

その大きな要因としては、実は文章を今は音声入力を使っています
タイピングはかなり早い方なのですが、音声入力の方がもっと早く、しかも疲れないので、記事の量も増えていきました
音声入力の関係で、ところどころ誤字脱字があると思います

気になっている方もいるとは思いますが、多少は見返しをしますが、それ以上は完璧を求めていないので、どうしても誤字脱字が残ったままになっています
誤字脱字がないように完璧を目指し始めると、文章書くことがより負担になっていきますので、ある程度問題がないと思えば、そのまま出しています
助詞などが違うかも程度だと思いますので、それは脳内置換しながら読んでもらったらと思います



音声入力を途中から使い始め、文章をより多くかけるようになったので、2年目の1週目からの記事は少しずつ文章量が増えていくかもしれません
このことがいいことなのかどうかが正直わからない部分であります

短くコンパクトに書くと読む負担が減りますし、その分、わかりにくさがあるかもしれません
長く書くとより詳細にかけるので、より深く理解できるようになるかもしれませんが、その分読む時間がかなりかかり、それが毎日になるとけっこうな負担だと感じるとも思います

文章量に関しては、どの辺がいいのかは正直なところ迷っています
ので、2年目は加筆修正をしながらやって行こうと思います

ちなみに、1年間在籍された方は終了というのは、未読のテーマが終わるというだけで、強制退会になるわけではありません
2年目も同じように刺激を受けながら、気になる部分は質問をしながら、やってきたいという方はそのままご利用してもらえたらと思います



2018年 春頃 システム移行

運営会社のsynapseがDMMグループに入りましたので、DMMのシステムへ移行しなければなりません
その期限が2018年春頃になる予定で、tetra塾はDMMの独自フォームが完成したら移行する予定です
DMMはもうすでにオンラインサロンのサービスをやっていますので、移行しても何かが大きく変わるという感じではないと思います

ただどんなシステムかがわかりませんので、何とも言えない状況です
自分の中の想定で、システム変更によって対応できるようにと考えて、今回の募集停止を行って、コース運用のやり方を変えていきます

できるなら、次の塾生募集の前までに移行を済ませたいのですが、DMMの完成次第なので正直よくわかりません
塾生の方には春頃に何らかの手続きを取ってもらう可能性もあり、申しわけないです



3月 2系塾生の募集

3月から月末まで、次の塾生を募集しようと思います
どういう表現がいいかわかりませんが「担任コース2」「成長コース2」「担任+成長コース2」のように、今までとは別扱いのコースとなります

担任コース2などの2系は、4月からスタートし、コンテンツの内容は1週目からとなり、52週で終了予定です
塾生用コンテンツは、4月から各月ごとに公開されていき、彼の教えは1話から公開されて、公開されたものは非公開になることはありません

2系の募集は3月末までとなりますので、この期間を逃してしまうと次の募集まで待っていただくようになります

なお、一般コースの運用はここで終了とさせていただきます


毎月の塾生をコンテンツは3月末で1年間分ができ上がりますので、原則的には今まで公開す内容をそのまま公開していく形になります
なお、これぞというテーマがあった時には、さらに追加でその月限定という形で記事を公開することもあるかもしれません



4月 1系と2系の並列運用開始

今やっている担任コースなどを1系と表現するなら、1系と2系が別々のテーマで並列運用されていきます
自分が所属しているコースしか閲覧できません

この段階で2系の塾生を募集していませんので入ることはできません
どの塾生も好きなタイミングで退会は可能です


6月 成長コース1年終了

成長コースは7月からスタートしていて、6月末で1年間が終了となります
最初から入っている塾生の方は、ここで1年間の区切りとなります
9月末まで記事更新されます



9月 1系の終了

現在運用している1系の担任コースなどは2018年9月末で終了となります
これで現在2017年9月末で加入した方は1年となるからです
1系の運用は終了し、加入している方はここで退会となります

9月末で1系が終了し、2系の1本での運用になります
3系の募集は次の3月になります


まとめ

今回、書いた内容は今の段階の計画で、今後変更されることは大いにありえますので、ご注意ください
塾生の方には現在の条件よりも悪くならないようにというのは最低条件として守っていきたいと思いますので、不都合な変更であれば問い合わせをしていただけたらと思います

新規加入を考えている方は、その時々の状況で条件が変わることがあります
あくまでも、加入している塾生を守ることが原則ですので
料金が高くなることがあるかもしれないし、加入者の人数によっては1年間に1回とするかもしれません

先のことが全く読めないので、何とも言えないのですが、状況を見ながら変更していくことは十分にありえますので、お早めにご利用ください


※ 追記

現段階の考えですが、塾生の募集を1年間に1回だけにしようと思います
半年に1回を考えていましたが、そうすると記事の更新管理やもう一つのブログの立ち上げが必要など、大幅に手間がかかります
また、潜在的な塾生も1期の募集でほとんどなくなったのではないかと思いますので、1年間に1回の募集で十分だと考えました

この募集に関しては、担任コースと成長コースのそれぞれで10名ずつに限定しようと思います
今までは塾生が増えるたびに募集人数の上限を増やしていっていましたが、次からは増やさない予定です
DMMのシステムに移行してどうなるかによりますが、担任+成長コースをなくす可能性もありますし、全体で20名、各コース10名、担任+成長コース5名という上限を設けようと思っています

こうしたことは需要次第なのですが、今後拡大していくとは考えにくい部分があるので、限定した運営にして行こうと思います