今週のテーマは「1対多の生徒指導を考える 実践編」と「問題生徒に対応していく」です | t-labo(中学校教師の支援サイト)

今週のテーマは「1対多の生徒指導を考える 実践編」と「問題生徒に対応していく」です

今週のtetraのテーマは

担任コース → 「1対多の生徒指導を考える 実践編」
成長コース → 「問題生徒に対応していく」

です



1.担任コース

今週は先週に引き続き「1対多の生徒指導を考える」をお届けします
先週はアウトライン的な部分でしたが、今週は具体的な運用を考えていくということで、実践編としています

ただ、具体的過ぎる場面を今回は想定していなくて、日常的に押さえてほしいこと、繰り返してほしいことを書いたという形になっています
みなさんには、自分の場合だと「どんな風にサイクルを回していけばいいか」「どういう場面で意識するといいか」を考えながら読んでもらえたらと思います

2.成長コース

成長コースは今週も引き続き「問題生徒に対応していく」をお届けします
できるだけ具体的に、とは考えていますが、具体的な言葉のやり取りのレベルまでにしてしまうと、とんでもない量になってしまいますので、そこまではやっていません

学級経営では注意すべきポイント、タイミングがあり、そのタイミングで動けるかであり、何を気にするか、押さえるかを学んでいただけたらと思います
質問や補足、「こういう時にはどうするか?」といったものがあれば、追加記事を書くなどで対応したいと思いますので、気軽に書き込んでいただけたらと思います



3.あれこれ

tetra塾関連はひとまず落ち着いたのかなという感じです
塾生用のコンテンツを気が向いた時に単発投稿して見るかもしれません
この辺も気まぐれのおまけ程度のものですが、お試しをしてみようかと思います

彼の教えの方は、ちょっとどたばたしているので更新できていないのですが、落ち着いたらまとめて書いていこうと思いますので、もうしばらくお待ち下さい

という感じで、日々の学びを実践で試していただけたらと思います!