今週のテーマは「担任自身の心のケア」と「身の回りの整理整頓を行おう」です | t-labo(中学校教師の支援サイト)

今週のテーマは「担任自身の心のケア」と「身の回りの整理整頓を行おう」です

今週のtetraのテーマは

担任コース → 「担任自身の心のケア」
成長コース → 「身の回りの整理整頓を行おう」

です


1.担任コース

tetra塾が始まって1年
最初から参加していた方にとっては、最後のテーマとなります

今回取り上げるのは担任自身の心のケアです
今までは生徒や学級のことに焦点を当ててきましたが、あなた自身のケアも必要だということです
あなたは自分自身のことを大事にしていますか?

今まで「◯◯をしなさい」と要求しているばかりだったかもしれませんが、それと同時にあなた自身を大事にすることも忘れないでください
今週の取り組みを通して、教員としてのあなたの生き方も考えていきましょう

2.成長コース

成長コースは今週も引き続き「身の回りの整理整頓を行おう」をお届けします
このテーマは今週で終わりとなります
すぐに実践して、しかもすぐに効果が現れるのが整理整頓の良いところですので、ぜひとも実践してみてください


3.あれこれ

tetra塾が始まって1年が経過して12月から2年目に突入します
お試しコースで始めた参観コースはこれで1周りとなったので終了です
参加者の方にどれだけ力をつけることができたか、日々をどのように変えることができたか、この辺が気になるところです

1年間を通じて多様なテーマを提供できたと思いますし、その中で発見もあったのではないかと勝手に思っています
この1年間を通じて得たものを実践に移してもらえると嬉しいですね
参加する1年前よりも、今のほうがより知識が増え、考え方も深みが増し、日々の見え方が変わってのではないかなと

12月の月連載は「問題生徒への理解を深める」をお届けします
問題生徒を考える時に、「教員」という視点からしか考えていない人ばかりではないでしょうか?
私もその一員でした

しかし、問題生徒に関する部分は教員視点だけではどうしても解決しないことに気づきました
今回の連載では、問題生徒に対する見方を変えていくこと、アプローチ方法を変えていくことを目的としています
問題生徒とはこうである、そしてこう対処しないといけない、から抜け出すヒントになればと思います