授業中にこっそりと宿題をする生徒への対応をどうしたらいいか | t-labo(中学校教師の支援サイト)

授業中にこっそりと宿題をする生徒への対応をどうしたらいいか

中学校の指導というのは、強制力があるようでないのでなかなか難しいものがあります
例えば、あなたの授業中にあなたが出した宿題をこっそりやっている生徒がいたとしたらどうしますか?



一番まずいのは注意して終わりというパターンでしょう
それはどうしてかわかりますか?

・・・・


注意して終わりであれば、生徒にとって何も痛くないので、同じように宿題をこっそりやるでしょう
また、周囲の生徒たちは「あいつは授業中に宿題をやってせこい」と思うとともに、「あんな指導しかしない先生はおかしい」と憤るでしょう
指導される生徒と周囲の生徒の両方を考えて指導をしないといけないのが教員です

そうなると、少なくとも宿題をやっていたらそれを預かる処置は必要ですし、自分の教科であれば「不正なことをしたら0点」と厳しくすることも可能です
周囲が納得するぐらいの指導をしなければいけません



ただ、この0点を突きつけたとして、それで指導として良いのか? という問題もあります
授業のあとに生徒が「あれはたまたま出していただけ」などと言い訳を言ってきたり、「次はもう絶対やらないから、0点はやめてくれ」と言ってきたりした時にどうするかです

あなたならどんな風に考えますか?
私なら・・・以下に

この記事には続きがあります
より具体的に教員力がアップするような仕掛けを用意しています
追記はtetra塾の教員コースの塾生になると表示されるようになります