2次試験対策は校長ではなく、頼りなる教師にお願いしよう(教員採用試験) | t-labo(中学校教師の支援サイト)

2次試験対策は校長ではなく、頼りなる教師にお願いしよう(教員採用試験)

そろそろ教員採用試験の1次試験の結果が出てくる頃ですね。
合格した人はすぐやってくる2次試験の準備に躍起になっていることと思います。

特に面接に関しては、勤務先の校長先生にお願いすることが多いと思いますが、安易にそう判断してはいけません。



と言いますと、その校長が果たして役に立つかどうかなんですよ。
なんでもかんでも、ほめる校長なら意味がありません。

普段から、鋭い意見を放つ、アドバイスを積極的にしてくれる人でないと意味が無いのですから。




この意味で、二次対策は頼りになる教師のほうがいい。
校長が頼りになるならいいですが、そもそも校長は普段から面接なんかしませんからね。
(教員採用試験に呼ばれている校長は別)


当たり前のことを書きましたが、やっぱり大事なことです。
もちろん、ぼくも頼まれたらやります。そして、けっこう言います。温かくですけどね 笑