今週のテーマは「生徒との関係を見直す」と「生徒の言い分を聞くメリットを理解する」です | t-labo(中学校教師の支援サイト)

今週のテーマは「生徒との関係を見直す」と「生徒の言い分を聞くメリットを理解する」です

今週のtetra塾のテーマは

担任コース → 「生徒との関係を見直す」
成長コース → 「生徒の言い分を聞くメリットを理解する」

です


1.担任コース

今週の担任コースは「生徒との関係を見直す」を引き続きお届けします
今週でこのテーマは終わりとなります

特に意識してほしいのは、あなたの関わりが「肯定的」か、「否定的」か、というところです
生徒に声かけをしていますとしても、否定的な関わりでは意味がありません
また、声かけをする時のポイントとして価値付けることがあり、今週は触れていますので、ぜひとも実践してみてください

なお今週のテーマは6回分ありますので、土曜日まで配信されます

2.成長コース

今週の成長コースは「上下の関係から横の関係へ」の最終回と「生徒の言い分を聞くメリットを理解する」をお届けします
テーマの回数を新コースのことも意識して、成長コースも5の倍数に統一しようと考えています
そのため先週と今週で調整をしていますので、土曜日も配信されます

生徒の話を聞くとつけあがる、わがままになる、と嘆く方がいます
しかし、聞くことはとてもメリットがあり、メリットを理解すると実践できるようになります
どういうメリットがあるのかをきちんと押さえて、ぜひとも生徒の言い分を聞ける教員になってください

それが一人前の教員への近道です



3.あれこれ

春から一本化コースを始めるにあたって、ブログのシステムなどを整理しています
一番大きいのは、「記事に追記がつく」という部分になります

今まで色んな形を模索して試行錯誤してきましたが、今回の改編で落ち着けるのではないかと考えています
複雑化したものはどんどん整理して、春からはすっきりといきたいですね
 → tetra塾などのサービスはこれから一本化していきます


追記が読める・読めないの差が生まれることへの不満があると思います
記事の構成としては追記がなくても完結する形にしていきますので、あとは自分でどうするかを考えてみてください
追記には「私ならこうする」といったものを中心に書いていくつもりです

ですので、ブログは記事を読んで、新しい視点を手に入れたら、自分で考えて実践していくことを支援するわけで、これは従来通りなのかなと思っています
ただそれだけでは足りない、もっとヒントが欲しいという方は、追記が読めるサポーターや新コースの塾生となってください
お互いにサポートし合うというWin-Winの関係ですよね

この追記についてはQ and Aにもつける予定です
新コースは3月中に募集を開始する予定ですが、その間の追記を毎日読みたいという方のためにサポーターを用意しています
関連 → 記事の追記を読みたい方へ サポーターになりませんか?

本気で力をつけたいという方をお待ちしています