ワークシートの印刷はとてつもなく手間であるが、コスパがいい | t-labo(中学校教師の支援サイト)

ワークシートの印刷はとてつもなく手間であるが、コスパがいい

あなたの授業はノートを使いますか?
それとも自前のワークシートを使いますか?

私はワークシート派です



ワークシートというのは、自分で用意しなければいけないし、その印刷もかなり手間です
印刷したものを毎時間授業に持って上がるのは重たいし、その管理もなかなか大変なのです

これをノートに変えたら、私の行う作業は板書計画を作るだけとなります
パソコンでいちいち打たなくていいし、それを印刷して、管理したり、持って上がったりする手間さえなくなります
さらに言えば、ワークシートを使うとすぐになくしてしまう生徒が何割か存在しますので、そうした生徒に対応しなくても済むようになります




ワークシートを使うだけでとんでもなく労力は増えるのは事実です
いつも私は「労力を減らしなさい」と言っていますので、ワークシートを使うのは馬鹿らしいと考えられますよね
しかし、私はワークシートを止められなかったのは、やはりコスパがいいからです

そこまでの手間がかかったとしても、効率的なんですね
あなたはどう考えますか?

この記事には続きがあります
より具体的に教員力がアップするような仕掛けを用意しています
追記はtetra塾の教員コースの塾生になると表示されるようになります