生活ノートの毎日のチェックは必要ですか? | t-labo(中学校教師の支援サイト)

生活ノートの毎日のチェックは必要ですか?

この話題に触れると、「お前の頭は大丈夫か?」と言われると思いますが、中学校では、毎日生活ノートを出して担任がチェックしていますね
これって本当に必要なんでしょうか?
あなたは考えたことがありますか?



なぜこんなことを書くかといえば、生活ノートを担任は毎日チェックしますが、そのために貴重な空き時間の1時間が削られてしまいます
それを毎日積み上げて一体何になっているのでしょうか?

教員というのは残業がとても多くてしんどい仕事です
しんどい仕事というのは、結局は仕事量が多いわけで、減らしていかないと意味がないのです




生活ノートをチェックすることによって、どんなリターンが得られるのでしょうか?
仕事を減らすということは、無駄なことを減らすということであり、リターンが得られない・低いものは削除する対象です

生活ノートが生み出している価値とは一体何なんでしょうか?
正直なところ、私にはよくわからないです
なぜ担任だけが見ないといけないのでしょうか?

生徒の様子などがわかるのであれば、副担任が見てもいいわけですよ
みんなで仕事分担をすれば、それだけ仕事が減るわけですから

この記事には続きがあります
より具体的に教員力がアップするような仕掛けを用意しています
追記はtetra塾の教員コースの塾生になると表示されるようになります