自分の立ち位置と実力とはなんだろう? | t-labo(中学校教師の支援サイト)

自分の立ち位置と実力とはなんだろう?

今年は若い方と接することが多くなり、その中ですごく感じるのは、立ち位置の問題です
部屋のどの場所に立つかという問題ではなくて、教員集団の中のどのポジションに自分がいるかということです

この辺は経験年数が増えていくに連れて、見えてくるものですが、とにかく痛すぎるので記事にしておきます



一番に言いたいのは、

君は何の役にも立っていない

ということ
一人前のフリが痛すぎますね



そして、

力不足だから、もっと周囲に質問しなさい!

ってこと
知識も経験もなく、全然仕事ができないにもかかわらず、さらには周囲に何も聞かないでどうすんの
若手の無頓着ぶりには痛いとしかいいようがないですが、そんな感覚なのでしょうね
これは仕事するスタンスではありませんね

この記事には続きがあります
より具体的に教員力がアップするような仕掛けを用意しています
追記はtetra塾の教員コースの塾生になると表示されるようになります