給食の配膳中におかずを床にこぼしたとき、一緒に手伝って床をふいてあげるというのは、甘やかしになるのでしょうか? | t-labo(中学校教師の支援サイト)

給食の配膳中におかずを床にこぼしたとき、一緒に手伝って床をふいてあげるというのは、甘やかしになるのでしょうか?

今回の質問は、以下のものです

「生徒を大事にするけど甘やかさない」ということについて。
例えば、給食の配膳中におかずを床にこぼしたとき、一緒に手伝って床をふいてあげるというのは、甘やかしになるのでしょうか?




何が甘やかしで、何が甘やかしではないかを探しておられるのかもしれませんね
これは下手すると文字面だけを追いかけることにも繋がりかねません
というのは、

同じ文字面の「一緒に拭く」という行為でさえも、「甘やかし」になることもあるし、そうでないこともあります

これは結局の所、表面的なことしか見えていないのではないかと思います
もっと言うと、日常的に、表面的なことしか考えていないので、同僚や生徒などに振り回されているのではないでしょうか

大事なのは物事の本質であって、表面的なものではありません
生徒が授業中に黙っているからといって、集中しているかどうかは別問題です
何も考えていない生徒、別のことを考えている生徒、集中している生徒など様々でしょう




表面的なことばかり考える人は、生徒が静かにしていると集中して授業に取り組んでいると考えてしまいがちです
しかしながら、その時に考えるべきものは、自分が行っている授業内容がどれだけ響いたかであり、静かにしている以外の指標で評価する必要があります
もっと言えば、授業中に静かにしていればいいという価値観を、授業に持ち出すこと自体おかしな話です

表面的なことではなくて、物事の本質・意味をきちんと考えるようにしたほうがいいでしょう
今回の事案についても、それがどういう意味合いを持つのか考えてみましょう

この記事には続きがあります
より具体的に教員力がアップするような仕掛けを用意しています
追記はtetra塾の教員コースの塾生になると表示されるようになります