今週のテーマは「学級で起きている問題の初期発見をしよう」です | t-labo(中学校教師の支援サイト)

今週のテーマは「学級で起きている問題の初期発見をしよう」です

今週のtetra塾のテーマは

「学級で起きている問題の初期発見をしよう」

です



今週は実践編です。
担任の方は自分の学級のことを、副担任の方は自分が副担任で入っている学級や授業のクラスのことを想定してください
問題行動というのは見えにくい初期段階から、学級の中では起きているものです
なぜこのテーマを4月にするかと言うと、もうすでに初期の問題が起きているからです

大きな問題になってから対応してはいけない理由が先週で理解できたと思います
ですので、学級担任としてはもう行動しないといけないレベルになっているわけですね
今週は、学級の初期問題を徹底的に探して見てください。そして対処していきましょう




ドタバタしすぎていて、なかなか質問にもリアルタイムで返信できない1週間でした
慣れることとカスタマイズすることが必要ですね

tetra塾は相変わらずという感じでやっていきます
あまりにも予約が多いので、ゴールデンウィークあたりにもしかしたら追加をするかもしれません
この辺が難しいところですが

旧コースの月限定記事に関しては、以下のようなラインナップでお届けします

5月 生徒から嫌われる恐怖を克服する
6月 生徒の嫌がらせに負けない
7月 うまくいかない問題生徒との関係は、保護者が鍵だったという話
8月 脅しの教育がいけないという理由
9月 生徒と対等な人間関係を築く

9月末で終了しますので、あともう少しです
塾生の方はどのタイミングで退会しても問題ありませんので