こんな生徒指導がありました。どう思いますか? | t-labo(中学校教師の支援サイト)

こんな生徒指導がありました。どう思いますか?

今回の質問は、以下のものです

ある放課後、机チェック係(机の中が全員空っぽになっているか確認する係)のD君から報告が入る。
「先生、Eさんの机の中にこれが…」
出してきたのは、チョコのパンケーキが入ったお手製の袋。
それを預かり、主任に報告、すぐに部活中のEを呼んで話を聞く。すると同じ部活のF、G、H、Iが関わっていることを知り、学年職員2報告して生徒1人につき驚異的1名ついて事情聴取。

それで分かったこと。(全員女子)
E…Fが誕生日なので、手作りのパンケーキを渡した。残りのメンバーにも渡したor渡そうと思っていた。 自分のクラス。
F…誕生日にEから手紙とパンケーキをもらった。
G…Eからもらったが、「勝手にリュックに入れられた」とウソをつく。
H…1年くらい前に、土曜の部活の帰り道でもらったことはある。今回はもらっていない。「パンケーキ渡すよ」と言われていたものの、学校で渡されるとは思っていなかった。自分のクラス。
G…「昼休みに渡すね」と言われたが、時間が合わずにもらえなかった。自分のクラス。

全員の聞き取り情報を合わせた上で、全体指導。今回の件をHは知らなかったので、担任の自分から部活であったことの報告と1年前にあったことを聞いてHを返す。

そのあと全体に合流。
生徒指導主任のI先生が4人に話している最中だった。
4人中3人は泣きながら、反省した様子でI先生の話しを聞いていた。ところがGは無表情。

I先生の話のあと、「先生、何かありますか?」と言われ自分が話す。

自分「Gさ、この部屋に入ってくるとき笑ってたよね?なんで笑ってたの?」
※入室時の表情は確認済み
G「えっ…?」
自分「この部屋入って来るときにニヤついてて、I先生の話、何を思って聞いてたの?」
G「1年生のとき、Jもドーナツ持ってきてたのに何でだろうって…」
※1年生のとき、GとJはI先生の担任だった。
I先生「お前ふざけんなよ。そんな言い訳を思いながら聞いてたのかよ。何も話入ってねーじゃん。そのJの話は俺に報告したのか?分からなかったら指導できないだろ。じゃあ今回はバレてしまったから×ゲームとして指導されたと思ってんのか?…」
G「(さっきと同じ無表情のまま無言)」
I先生の怒りが落ち着いたあと
自分「Gさ、俺はこういった生徒指導が苦手だ。普段おちゃらけている自分でも、生徒指導のときにはきちんと相手と向かい合って話さなきゃいけないからだ。それはすごい疲れるし、しんどい。それでも真剣に向かい合わなきゃと思ってやってる。何でだと思う?」
G「…先生と生徒の信頼関係を築くためですか?」
自分「それもそうだね。真っ向から思ったことを伝えないと生徒に失礼だし。あとは、相手に成長してもらいたいって思ってるからだ。まだまだ間違えることがある時期だからこそ、失敗と向き合って成長してもらいたいって思ってる。I先生もそんな思いでGに話をしてくれたんだと思う。その思いはしっかり届いた?」
G「(泣き出して黙る)」
そのあとはI先生が優しくGに話をする。

そのあと、部活顧問から4人に話をして終了。

翌日、その5名の生徒は今回の件に携わった先生方8人に全員で「今回は自分たちの件でお時間を取らせてしまい、申し訳ありません。ご指導ありがとうございました。」と言いに行っていた。だが、Gの表情は冴えず。

その日の夜にGの父親から電話「昨日、自分は関係ないのにと娘が悔しがっていた。事情を説明してもらいたい。」

翌日、自分がGを呼んで話聞く。
自分「昨日お父さんから聞いたよ。今回の件で何が不満だったの?」
G「自分はもってきてないのに、なんで怒られたんだろうって…。Hは全体に呼ばれず帰ったのに…。」

そこで、本人と一緒に全員の状況を整理して、それぞれにI先生がどんな話をしていたのか確認。
そのあと「じゃあ自分に対しては?」と聞くと、
G「お菓子を渡されるってことを予感してたのに、そのままにしてたことですか?」
自分「そうだね、もし渡されてたらもらっちゃってたでしょ?」
G「はい、そう思います。」 
自分「よく正直に言えたじゃん。事実に対する指導ではなくて、Gのその心の部分の話をI先生はしてくれたんだと思う。他には何か不満は?」
G「うーん、また言うと怒られそうなのでいいです。」
自分「怒らないから言っていいよ。お互い本心で話さないと生徒指導は意味ないから。」
G「(泣き出して)1年生のころ、Jは堂々とドーナツを食べていたのに、I先生は黙認してたのになんで今回は怒るんだろうって…」

自分「そっか。じゃあ1年生のときに、そういった現場を見たから、菓子パンは別にいいんだって気持ちもあったってことだよね?それで、自分は渡されてもないのにって気持ちが入り交じって家で爆発しちゃったんだ?」
G「…はい」
自分「そのI先生のことは、聞いてみるよ。ちなみに、今までのこと関係なしにGとしては菓子パンはどう思うの?」
G「よくないと思います。」
自分「そうだよね、じゃあ今回の件でそこが再確認できたわけだから、今後は気をつけてね。今回の件のモヤモヤはその2点でいい?」
G「はい、大丈夫です」

その夜、父親に電話して、Gに話した内容と同じ話をすると分かってくれた。
父親「全員指導のとき、担任の先生が悲しそうな顔で自分のこと見ながら話していたから泣いてしまったそうです。先生のことは信頼しているようです。」と言われたのが嬉しかったです。

ちなみにI先生にJの対応に不満があるみたいですと伝えると、やはりそのことは把握していなかったようで、その上で「自分がコソコソ持ってきたのか、親が用意してくれたのかで意味が全然ちがう」とのこと。
主任に報告すると、「最近、この学年の子はすぐ言い訳する。まずは、自分で物事の善悪を判断させないとね」とのことでした。

〈質問〉 
①ブログの「生徒の言い分を聞くメリットを理解する」を意識しての実践でした。その上でアドバイスください。
②生徒指導主任のI先生に対して、自分は失礼かなと感じたことがあります。
・I先生の指導が全然入っていないことを本人と子どもの前で露呈してしまったこと。I先生の話は少しくて長いところもあるので、Gの聞いている表情を見て全然伝わっていないなと感じました。でもそれを自分がI先生の前で言ってしまったがために、I先生が怒ることになってしまったのかなとも思います。
・1年生のとき、I先生が菓子パン指導を徹底できていなかったこと。どちらかと言うと父親は、自分よりもI先生に対して不満そうな様子でした。かといって下っ端の自分が、ベテランで年輩のI先生に物言うなど100年早いとは思います。ただ、報告すらもしづらいなーと思いました。
つまり、今回の件で言うとGのI先生に対する不満がよく分かります。
かといって、子ども側についたような報告をしても、I先生のプライドを傷つけたりするだけの気もします。生徒と先輩教員の板挟みになったとき、どうすれば良いかアドバイスください。
③今所属する学校の生徒はレベルが高いからこそ、事後に自主的に謝罪に行ったり、生徒指導のときも本心で語り合っても正しい方向(都合がいい方向)に持っていけている気がします。
自分は、子どもに対して、真っ直ぐに向き合い、できるだけ本心で語るという指導をしていきたいのですが、やはり他の学校に行くと難しいでしょうか?

今回の件でいうと、「もし渡されてたらもらっちゃってたでしょ?」と聞いたときに、相手に「いや、絶対もらっていません。証拠あるんですか?」って言われたら、自分の指導のやり方は崩壊します。
1年生のときから、子どもに対して正直に接してきたつもりなので、その効果もあってかこうやって素直に話してくれる子が多いと思っていますし、そうやって真っ直ぐな生徒を育てたいと思っています。
しかし、学校によってはやはり限界もあるのかと…

「いや、絶対にもらっていません、証拠あるんですか?」と言われたときには、管理タイプに戻ってしまう気がします。
その場合の対応を教えてください。




①について

話を聞こうというのはよく伝わってくるので、それはいいのではないかと思います

>「もし渡されてたらもらっちゃってたでしょ?」と聞いたとき

の話ですが、もしもの話で生徒を指導するなんてありえないですね
全体的に、質問者さんの決め打ちが多いのかなと思います


②について

指導が下手な教員はたくさんいて、その中の1人は生徒指導部長になることもあります
そうなってしまえば悲劇で、おかしな指導ばかりがまかり通るようになります
ですので、選択肢としては

・生徒指導主事が関わる時には、一切かかわらない
・生徒指導主事の話はおかしい時には、自分の意見を述べる

というようなものでしょうか
下手な人が生徒指導をする&立場が上なので、余計にしんどいですね
生徒指導主事というのはそんなものであると、生徒に理解させて、担任などが後からフォローを入れる形がいいのかもしれませんね

生徒指導が下手な人間が上にいる場合には、その教員には相談せずに他の教員と生徒指導をするのも一つのやり方だと思います



③について

自分のやり方を曲げずに、きちんとやっていくというのは大事なことであり、それを他校でも実践するべきです
その時に大事なのは、生徒や親が聞いた時に納得できるかどうかでしょう
そのバランス感覚さえ持っていれば、他校に行っても通じると思います

指導の後に、再度謝りに来るということは、他校では期待しないほうがいいでしょう


気になる点は以下に書いておきます

この記事には続きがあります
より具体的に教員力がアップするような仕掛けを用意しています
追記はtetra塾の教員コースの塾生になると表示されるようになります