質問を勘違いしています。もしも、こういう場合なら、どうしたら良かったでしょうか? | t-labo(中学校教師の支援サイト)

質問を勘違いしています。もしも、こういう場合なら、どうしたら良かったでしょうか?

今回の質問は、以下のものです

こんなふうに指導をしました。どう思いますか?の記事に関してです。 授業担当者から授業がつまらないかを生徒に訊いたと解釈されているようですが、おそらく違うと思われます。
質問者が授業担当者のクラスの授業開きがどうだったかを授業担当者に訊いて、生徒にこんなことを言われたと聞いたのではないでしょうか。
その上で、生徒にどう話をするのがよかったのか教えてくだされば幸いです。




よくよく読んでみると、違っていました
以下のように、生徒Bが質問し、生徒Cが返事をしていますね

自分の授業が初めてのBに「先生の授業はつまらないんですか?」と聞かれて、近くにいたCに「…つまらないよ」と言われて、笑いが起きてさ。


こうやって書くと怒られそうですが、生徒から「つまらない」と言われてショックを受ける教員に問題があります
教員は「授業で勝負」と言われるわけですから、それが「つまらない」のであれば、もっと精進しなさい、という次元の問題です
そして、それを担任が聞きつけて説教を始める、のですから、生徒もがっくりきますね





そもそも生徒のつまらないが、本音なのか、冗談なのか、その見極めも必要です
つまらないなら、その原因をその教員は生徒に聞いて突き止めて、授業改善につなげていくべきです

生徒は屁理屈をいうし、逆ギレをするし、いろんなことが言っていきます
そのときに柔軟に対応できる教員力がないわけで、そのことで落ち込んでいるだけ
その教員に「こういうときにはこうしたらいい」などアドバイスをするか、学級に問題(生徒の不満など)がないかを考えてみるべきでしょう

どういう展開であったとしても、私の見立てでは担任の指導は間違えています
その一方で、担任の努力は素晴らしいものだと思います
だからこそ、担任の努力が良い方向で発揮されるようになればと思います

この記事には続きがあります
より具体的に教員力がアップするような仕掛けを用意しています
追記はtetra塾の教員コースの塾生になると表示されるようになります