ひねくれた笑いを許してはいけない | t-labo(中学校教師の支援サイト)

ひねくれた笑いを許してはいけない

良い学級と悪い学級を考えたときに、

その学級にどんな文化が育っているか

それが評価の大きなポイントになります
どんな生徒がいるか、というよりは文化です



教員の中には「◯◯という問題生徒がいるから、この学級は無理」と生徒の責任にする人がいます
その考え方もわからないことはないのですが、

学級のルールを作るのは、担任であるあなたですから

ここを忘れてはいけません
あなたがルールを作らない、取り締まらないから、学級がダメになるんです
その中で特に、特に、声を大にしていいたいのは、

ひねくれた笑いを許すな




ということ。
ひねくれた笑いをするクラスは嫌なクラスです
いじめが起こるクラスです

あなたが授業に出たときに、ひねくれた笑いが出るクラスはありませんか?
嫌でしょう?
それは担任がそう仕向けていると考えてください

この記事には続きがあります
より具体的に教員力がアップするような仕掛けを用意しています
追記はtetra塾の教員コースの塾生になると表示されるようになります