tetra塾の移行とともに、料金の一律化について | t-labo(中学校教師の支援サイト)

tetra塾の移行とともに、料金の一律化について

tetra塾を運営しているのは、Synapseです
このSynapseがDMMに買収されたので、2019年1月からDMMオンラインサロンに完全移行することになりました
現在の運営会社もDMMですので、大きな影響はないと思います

この移行に合わせて料金の一律化をしたいと思います



tetra塾の教員コースは、少し前に値上げをしています
ですので、加入時期によって会費が違うと言う状態になっています

今回のシステム移行に伴い、DMMオンラインで新しいサロンを立ち上げることが必要となり、塾生の方々は形式上「入り直す」ことが必要になります(簡易な手続きが用意されています)
ですので、新しいプランを作るときに、原則的には一律料金となってしまいます

こうした関係で、いろいろとやりようはあるのだと思いますが、複雑化を避けるために、料金を現在のものに設定させてもらいます
多くの塾生さんにとっては値上げになってしまって大変申し訳ありませんが、こういう形で決定させていただきます
DMMオンラインに移行された方には、DMMオンラインで運営している限り、値上げをする予定はありません




DMMのサロンは2019年1月から完全移行される予定ですので、Synapseでのtetra塾は2018年12月末までになるのではないと思います
情報が分かり次第、報告させていただきます
今後、どういう風にするのかは、まだ期間がありますので、考えていただけたらと思います

こういう状況ではありますが、納得がいかないとして退会された場合、移行手続きをされない場合は、ブログのユーザー登録は解除させていただきます(追記が読めなくなります)

勝手なやり方で申し訳ありませんが、ご理解いただけますと幸いです