最近のこのブログを読んで上手くいくようになるのかが正直疑問です | t-labo(中学校教師の支援サイト)

最近のこのブログを読んで上手くいくようになるのかが正直疑問です

今回の質問は、以下のものです

上手くいっていない方が、最近のこのブログを読んで上手くいくようになるのかが正直疑問です。

上手くいっていない方はきっと藁をもすがる気持ちでここに来ていることでしょう。このブログを読み、嫌がらせをなくそう、生徒と良い人間関係を築こう、とするでしょう。

教員は中々結果が出ない仕事だと思います。特に、既に上手くいかず嫌な思いばかりしている教員は、同僚からも生徒からも認められず、苦しいのです。そんな中でも日々努力しよう、生徒を育てるためならどんなに苦しんでも大丈夫だ、と思える方ばかりではないと思います。教員は難しい仕事だ、自分はいない方が良い、と思うのが割と普通だと思います。

認められない中で「あなたは学力がないから」「人を思いやる気持ちがないから」と言われたらどうでしょう?真面目な方が多いので、私はダメなんだ、と思い、自信も持てず生徒と接するでしょう。
上手くいかないのは、上手くいかないと思いこむからではないでしょうか。このブログはそうした方にもきっと自分は上手くいくと思ってもらうためのブログではなかったでしょうか。

教員が認められず、救われなかったら、生徒も同じ目にあいます。
きっと自分にも出来ると希望が持てる記事になるよう、どうぞご検討ください。




ブログを読んでいる方はいろんな思いがあるのだと思います
しかしながら、私はそんなことは全く知りません

このブログはそうした方にもきっと自分は上手くいくと思ってもらうためのブログではなかったでしょうか。


そもそものブログというのは、「ヒント集」です
とともに、職場では人間関係があるから言うことができないこと、「あえて書く場所」です

ですから、あなたに「自分はうまくいくと思ってもらう」ということは意図していません
私の趣旨は「あなたがだめなことをしているからだめなんだよ。こういうやり方を変えなさい」と提案している場所です




それを受けて、あなたがどうするかであって、あなたが自信を失ったとしても、私としては「塩プリンを平気で作り続ける人をフォローするつもりはありません」
そもそも人間関係が邪魔をして教えてくれないことを、あえて書いているんだから、当然厳しいことになるし、痛いことになるわけですから、あとはあなたが考えて行動するべきです

Q and Aを設けているので、実践に迷ったときにはアドバイスを求めることができます
うまくいかないという人は、毎週のように書き込みをするべきでしょう
うまくいかないというのはそれほど根の深い問題であって、ブログを読んで解消できたら誰も困りません

私自身、筋トレの本や速読の本を熱心に読んだことがあります
でも、筋肉ムキムキにならないし、速読ができるようにはなりませんでした
私にやる気が無いからです




ブログを読んでもやる気がない方は、教員力が伸びるようになりません
私がいい続けていることは、周囲の教員に助けてもらいなさいです
なぜなら、それが筋トレなら「パーソナルトレーナー」にあたるからです

さすがの私もパーソナルトレーナーがついたら筋肉量は増えるでしょう
でも、筋肉に関しては私は切実に困っていないから、トレーナーを雇いません

教員という仕事は、収入を支えるわけですから、あなたはパーソナルトレーナーを雇うべきです
そのトレーナーはブログではなくて、同僚の教員なわけです

ブログに過剰な期待をしてはいけないし、そもそも希望が持てないならもう読まなかったいいだけの話です
こういう風に書くと怒られますけど・・・。




あなたの人生はあなたのものなんですから、どうやったら教員力がつくかを自分で考えてください
このブログが邪魔なら二度と読まなかったらいいだけの話ですし、具体的なアドバイスがほしいのであれば、何度も質問をするべきです

一歩踏み出したいという方のために、tetra塾を運営しています
これが有料であるのが気に入らない方は、一歩をここで踏み出したくないわけですから、よそを探したほうがよっぽど建設的です
慰めてほしいならカウンセリングを受けるべきであって、私はそんなことをする気は毛頭ありません

冷たいかもしれませんが、あなたの力になってくれる人を探してください

この記事には続きがあります
より具体的に教員力がアップするような仕掛けを用意しています
追記はtetra塾の教員コースの塾生になると表示されるようになります