超簡単!あなたが通用する教員になるためにすること! | t-labo(中学校教師の支援サイト)

超簡単!あなたが通用する教員になるためにすること!

なぜ、あなたがうまくいかない教員なのかは、、、あなたと面談すれば一瞬でわかります
それくらいうまくいかない理由は明白です

でも、、、どうしてうまくいかない教員はそのことに気づかないのでしょうか?
不思議で仕方ないですね



あなたが今現在、うまくいかないのであれば、それを克服するためには超簡単です
それは何かといえば、

今日あったことをすべてを同僚に報告・相談するだけ

それだけです
これを1年続けるとあなたは驚くほど教員力がアップします
逆に言えば、「あなたはやっていないでしょ?」だから、今のあなたには力がついていないんですね

それだけのこと




なぜ、すべてを相談するといいかといえば、「他の教員の知識・考え方・判断基準を知ることができる」から
さらにいえば、相談することで「行動しなくてはいけない状況に追い込むことができる」から
そのときには、周囲の同僚が協力してくれますから、「生徒指導の実践力が養える」のです

こんなにも効果があるんですね

例えば、あなたが嫌がらせを見たとします
「あれは、、、やっぱり問題だよな」と思いつつも、普段のあなたなら「相談しない」わけで、嫌がらせなのかわからないまま、つまり、成長しません
しかし、なんでも報告・相談をすれば「それはまずいね。すぐに呼び出して指導をしよう。手伝うから」となり、考え方を知り、生徒指導を実地で鍛えることができるし、何よりも、生徒のことを不幸にせずに済みます




こうした効果があります

あとはどうするかはあなた次第ですよ

この記事には続きがあります
より具体的に教員力がアップするような仕掛けを用意しています
追記はtetra塾の教員コースの塾生になると表示されるようになります