生徒には敬意を教えなさい。そして、あなたは生徒に敬意を払いなさい | t-labo(中学校教師の支援サイト)

生徒には敬意を教えなさい。そして、あなたは生徒に敬意を払いなさい

生徒に何を教えるのかで、学級は変わります
あなたは一体生徒に何を教えているでしょうか?



うまくいかない教員がやっていることは何かを知っていますか?

それは何かといえば、

問題が起きたら口を出すだけ
つまり、教えることをやっていないのです
普段は無視





育児放棄と同じことをやっています
それなのに、うまくいかない教員は「自分は仕事をやっている」というわけです

教育とは積極的な関わりによって教えていかなければいけないのに、全くそれをしないのです
そのときに何を教えるべきかといえば、「人に対する敬意」です
これが基本です

なぜかといえば、

この記事には続きがあります
より具体的に教員力がアップするような仕掛けを用意しています
追記はtetra塾の教員コースの塾生になると表示されるようになります