不登校生徒についてなんだかしっくりきません。どうしてですか? | t-labo(中学校教師の支援サイト)

不登校生徒についてなんだかしっくりきません。どうしてですか?

今回の質問は、以下のものです

生徒指導の問題です。
A君が2学期から不登校状態です。
原因は学級担任が嫌い、部活動顧問が嫌いで顔も見たくないとのことです。

保護者は学級担任が足しげく家庭訪問してくださることに感謝しているとのことですが・・・。
いかんせん生徒自身がいきたくないとのこと。
先日管理職に相談があって、相談室登校から始めていき、教室復帰を目指していくことになりました。

生徒本人のわがままな部分もあり、家庭の教育力のなさもありなんだかしっくりきません。




そもそもこれが生徒指導なのか・・・と言われると、私の感覚ではしっくり来ませんが、質問者さんにとっては「生徒指導」なんでしょうね
だから、質問者さんの言うとおりにしない生徒が気に食わないのでしょう
足繁く家庭訪問しているのに、平気で担任が嫌いというわけで、しっくりこない原因はここにあるのでしょう

また、管理職に相談があったという段階で、担任であるあなたは信頼されていないし、保護者も大人ですから、担任に向かっては「感謝しています」としか言いようがありません
あなたのいわゆる「生徒指導」がその親子には全く受け入れられないのです






これらは不登校あるあるで、教員は不登校生とのためといって、「教員のやりたいように進めようとする」わけで、それはニーズとは違うんです
不登校の生徒は「不登校になりたかった」んですから、、、まずは、不登校を肯定してあげないといけないし、大きな決断をした生徒のことを尊重しないといけません

親は担任に味方をしてほしいわけです
質問者さんのやり方は親子を責めていて、辛いものになっています

こうした意味をきちんと考えて、接し方を文字通り「180度」変えないとしんどいと思います

この記事には続きがあります
より具体的に教員力がアップするような仕掛けを用意しています
追記はtetra塾の教員コースの塾生になると表示されるようになります